ページの先頭です

市営住宅及び定住促進住宅の駐車場使用料の見直しについて

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年4月1日

平成23年度の行政評価(いわゆる名古屋市版事業仕分け)において、周辺の民間駐車場料金とくらべて格差が生じているとして、市営住宅の駐車場使用料について「見直し」と判定されました。これを受け、平成24年度に外部有識者等による検討委員会を設置し、駐車場使用料見直しに関する提言を受けたことに伴い、平成26年4月より駐車場使用料等の見直しを実施しておりますので、その概要をお知らせします。

見直しの内容

これまでの駐車場使用料の決定方法

基準額と、近隣の民間駐車場料金を算定したうえで、近隣の市営住宅とのバランスを考慮して決定していました。

見直し後の駐車場使用料の決定方法

次のいずれか低い方で決定します。

  • 基準額
  • 近隣の民間駐車場料金

※基準額とは、国の通達に基づき算定した額です。

負担調整措置

見直しの結果、値上げとなる駐車場には、次の負担調整措置を実施しています。

  • 見直し後の使用料は、現行使用料の1.5倍を上限とします。
  • 3年間の経過措置期間を設け、段階的な値上げとなるようにします。

今後、5年ごとに見直しを実施する予定です。

減額制度の変更

  • 特別障害者を含む世帯に対し、減額率を50%から75%に拡充しました。
  • 収入要件を、所得月額20万円から15万8千円に引き下げました。

  ※定住促進住宅には駐車場使用料の減額制度はありません。

 

見直しに関する詳細な内容につきましては、次の添付ファイルをご覧ください。

ご契約者の皆さま向けリーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

参考資料

このページの作成担当

住宅都市局 住宅部 住宅管理課
電話番号: 052-972-2951/2956
ファックス番号: 052-972-4173
電子メールアドレス: a2951@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ