ページの先頭です

建築審査会について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月1日

ページの概要:建築審査会の概要や審査請求について掲載しています。

(1)建築審査会とは

 名古屋市建築審査会は、名古屋市長が委嘱した、法律、経済、建築、都市計画、公衆衛生又は行政に関し、すぐれた経験と知識を有し、公共の福祉に関して公正な判断をすることができる7人の委員からなる名古屋市の諮問機関です。建築基準法に規定する同意及び第94条第1項の審査請求に対する裁決についての議決を行うとともに、名古屋市の諮問に応じて、建築基準法の施行に関する重要事項を調査審議します。
(参考:建築基準法第78条から第83条、名古屋市建築審査会条例)

(2)名古屋市建築審査会委員

名古屋市建築審査会委員名簿
役職氏名委嘱区分職業等
会長志田 弘二建築名古屋市立大学教授
会長代理宮木 哲也都市計画株式会社エスカ取締役
委員岡田 千絵法律弁護士
委員川合 紗世公衆衛生愛知医科大学助教
委員近藤 和博行政市会議員
委員二神 律子経済中部学院大学教授
委員山下 賢一行政愛知県建築局建築指導課長

(3)開催日程

 年に6回定例的に開催されるとともに、必要に応じて適宜開催されます(案件がない場合開催されないこともあります)。
 ※日程は変更される場合がありますので、確認される場合は、直接建築指導課調査係までおたずね下さい。

令和元年度名古屋市建築審査会開催日程
日時場所
第1回令和元年5月30日(木曜日) 午後2時00分名古屋市公館4階 小会議室
第2回令和元年7月24日(水曜日) 午後2時00分名古屋市公館4階 小会議室
第3回令和元年9月9日(月曜日) 午後2時00分名古屋市公館4階 小会議室
第4回未定未定
第5回未定未定
第6回未定未定

(4)建築基準法等の規定に基づく例外的許可等に対する同意

 特定行政庁である名古屋市長は、建築基準法等で原則的に禁止されている事項について、法令の定めに基づき、例外的許可等をすることができます。この例外的許可等の中でも、重要なものにあっては、「建築審査会」の同意を得なくてはなりません。

(5)審査請求

 市役所(市長(特定行政庁)、建築主事、建築監視員)や指定確認検査機関(以下処分庁又は不作為庁)が行った建築基準法に基づく処分(建築許可、建築確認等)又は不作為(申請に対して何らの処分もしないこと)が、建築基準法令上適法でないと主張したい場合、名古屋市建築審査会に審査請求をすることができます。審査請求書を提出される場合は、事前に建築指導課調査係にご相談ください。

審査請求の対象及び流れ

審査請求書記載例

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

住宅都市局建築指導部建築指導課調査係

電話番号

:052-972-2917

ファックス番号

:052-972-4159

電子メールアドレス

a2917@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ