ページの先頭です

名古屋市民間既存建築物吹付けアスベスト対策補助事業のご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月20日

ページの概要:名古屋市民間既存建築物吹付けアスベスト対策補助事業に関するページです。

アスベスト対策をしましょう。

アスベストは、天然の繊維状の鉱物で、石綿(いしわた、せきめん)とも呼ばれています。熱や摩擦に強く、丈夫で変化しにくいという性質を持っているため、耐火、断熱、防音などの目的で、建材などに利用されてきました。

アスベストの繊維は非常に細かいもので、飛散したアスベストを吸入すると、肺がんや中皮腫などの病気の原因となる可能性があります。

特に昭和30年頃から平成元年頃までに建築された建物の駐車場の梁や機械室(電気室)の天井、壁などに使用されている吹付け材についてはアスベストが含まれている可能性があります。心当たりのある方は、まず、分析調査を行いましょう。

アスベストについてもっと知りたい方は、次のリンク先もご覧ください。

アスベスト関連情報

名古屋市民間既存建築物吹付けアスベスト対策補助事業のご案内

名古屋市内にある民間建築物を補助の対象とし、分析調査については平均7万円程度の調査費の全額(上限15万円)、除去等については規模等により工事費は異なりますが、その費用の3分の2(上限120万円)を補助しています。アスベスト対策の相談は随時行っています。

アスベスト補助制度パンフレット

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

名古屋市民間既存建築物吹付けアスベスト対策補助事業の概要

全国的にアスベストによる健康被害が顕在化しており、市民の安全・安心を確保するとともに、新たなアスベスト被害を未然に防止するため、本市のアスベスト問題への対応策の1つとして、民間建築物の所有者等に対し次の支援を行います。

  1. アスベストを含有している可能性がある吹付け建材の分析調査を促進するため、分析調査に要した費用の全額、ただし15万円を限度として補助します。
  2. アスベスト含有吹付け建材(アスベスト含有率0.1重量パーセント超のものに限る。)の除去、封じ込め又は囲い込みなどの改修を促進するため、除去等に要した費用の3分の2以内、ただし120万円を限度として補助します。

補助対象となる建築物

名古屋市内にある民間の所有する建築物で、これからも継続して使用する建築物が対象となります。また、吹付けアスベストの分析調査・除去等に関する他の補助を受けていないもので、これから分析調査・除去等を行う建築物が対象となります。

以下の場合には補助の対象とはなりませんので、ご注意ください。

  • 解体を予定している建築物
  • 吹付けアスベストの分析調査・除去等について、既に分析機関・工事施工者との契約済みの建築物、分析調査・除去等を実行中の建築物、分析調査・除去等が完了した建築物
  • 吹付け建材ではなく、成形板等について分析調査・除去等を行う建築物
  • 違反建築物
  • 固定資産税及び都市計画税が滞納となっている建築物

補足事項

  • 申請は分析調査・除去等において1物件につきそれぞれ1回とします。
  • 申請は、建築基準法施行令第1条第1項第1号の「敷地」単位とします。(用途上不可分の関係にある複数の建築物は1つの敷地にあるものとします。)
  • 除去等については、関係法令による届出や耐火被覆等の復旧工事を行う必要があります。
  • 分析調査・除去等の分析業者・施工業者等を決定する際は、複数社の見積もりをとってください。
  • 分析調査及び除去等事業の計画の策定は、建築物石綿含有建材調査者が行う必要があります。

補助金交付手続きについて

補助を受ける場合は、分析機関・工事施工者との契約を行う前に、補助金交付申請を行っていただく必要があります。該当箇所がわかる図面と現況の写真等をお持ちの上、住宅都市局建築指導部建築安全推進課建築防災係までご相談ください。相談後、補助が可能な場合は補助金交付申請を行うことができます。

概要

補助金交付要綱について

名古屋市民間既存建築物吹付けアスベスト対策事業補助金交付要綱、要領、解説に関しては、下記からダウンロードしてください。

申請書等様式ダウンロード

申請書の様式については下記のリンク先よりダウンロードしてください。

名古屋市民間既存建築物吹付けアスベスト対策補助事業に関する書類のダウンロード

このページの作成担当

住宅都市局建築指導部建築安全推進課建築防災係

電話番号

:052-972-2935

ファックス番号

:052-972-4159

電子メールアドレス

a2935@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ