ページの先頭です

Twitter、Facebookの活用

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年11月29日

Twitter、Facebookでの防災情報の発信について

平常時は、防災に関するイベントなどの情報や、防災の普及啓発に関する情報などを、災害時は、避難に関する情報や、災害発生後の生活支援に関する情報を、Twitter、Facebookでも発信していきます。

アカウント名は「名古屋市防災」です。

ツイッター、フェイスブックのホーム画面

名古屋市災害用ハッシュタグを使用したツイートについて

 名古屋市内において、災害が発生した際の被害状況等に関する市民相互の情報共有や本市の情報収集の参考とした、名古屋市災害用ハッシュタグを定めました。

 名古屋市災害用ハッシュタグを利用したツイートを行うことにより、被災状況に関するツイート情報の検索が容易となり、市内の被災状況等が効率的に収集できます。

ハッシュタグを使用したツイートの方法について

  • ツイートの文章内に「#名古屋市災害」(半角#(ハッシュ)名古屋市災害」)を入力すると、ハッシュタグについたツイートとなり、検索の対象となります。
  • 名古屋市災害用ハッシュタグは、市内の広範囲に被害を及ぼす災害(地震、風水害等)が発生した際に使用して下さい。

ハッシュタグのついた災害情報の検索方法

 Twitter検索スペースに、名古屋市災害用ハッシュタグ「#名古屋市災害」(半角#(ハッシュ)の後に、名古屋市災害)を入力すると、ハッシュタグのついたツイートが検索できます。

注意事項

  1. 市は、ツイートに対する個々の対応は行いません。
  2. ツイートされた内容には誤った情報が含まれる場合があります。
  3. 緊急を要する案件や通報等についてはツイートではなく所定の方法により連絡を行って下さい。
  4. ツイートする内容については自己の責任にて行って下さい。

このページの作成担当

防災危機管理局 危機対策室情報・啓発担当

電話番号

:052-972-3526

ファックス番号

:052-962-4030

電子メールアドレス

a3526@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ