ページの先頭です

熱田区:史跡散策路

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2009年5月14日

ページの概要:熱田区の史跡散策コースを紹介します。

高蔵夜寒の里コース

 鉄地蔵の観聴寺、「沢の観音」と呼ばれる妙安寺、「井戸のぞき」の高座結御子(たかくらむすびみこ)神社を訪れ、夜寒の里をしのぶ、金山から熱田神宮にいたる散策路。(約2.8km)

高蔵夜寒の里コース

白鳥断夫山コース

 日本武尊・弘法大師・織田信長・松尾芭蕉・若山牧水…。断夫山古墳・国際会議場・白鳥庭園…。歴史の厚みを肌に感じる散策路。(約3.3km)

白鳥断夫山コース

宮の渡しコース

 江戸時代、本州主要街道筋の拠点として、また、東海道随一のにぎわいをみせた宮の宿の面影しのぶ散策路。(約2.6km)

宮の渡しコース

熱田神宮裁断橋コース

 神話と歴史のふるさと熱田神宮から、火渡り神事の円通寺、子を思う母の涙の物語裁断橋にいたる散策路(約2.8km)

熱田神宮裁断橋コース

観音と新田開拓コース

 干拓新田を象徴する新田番割観音をはじめ、子守り尊の池中地蔵、平和を祈る平和地蔵など、かつての新田地帯をめぐる散策路。(約5.1km)

観音と新田開拓コース

このページの作成担当

熱田区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-683-9421

ファックス番号

:052-683-9494

電子メールアドレス

a6839420@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ