ページの先頭です

公共土木施設のアセットマネジメント

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年1月31日

公共土木施設のアセットマネジメントの取り組みについて

緑政土木局が維持管理している公共土木施設は、道路・河川・公園など多種多様な施設が存在し、どれも市民生活を支える社会基盤として欠くことのできないものばかりです。しかし、その一方で、高度経済成長期以降に集中整備されており、施設の老朽化への対応が課題となっています。

そこで、計画的な点検に基づき、損傷が深刻化する前に補修・補強を行う「予防保全型維持管理」により長寿命化に取り組んでいます。

公共土木施設維持管理計画について

平成24年3月に策定された「名古屋市アセットマネジメント推進プラン」に従前記載されていた公共土木施設の個別施設維持管理計画について、一部改定した上で、「公共土木施設維持管理計画」としてまとめ直しました。

本計画は、各施設ごとにアセットマネジメントの具体的な取り組み方針を示したものです。

公共土木施設維持管理計画

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

関連リンク

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ