ページの先頭です

行為許可

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年5月1日

行為許可の手続きについて

 次のような公園の利用を希望するときは、都市公園内行為許可が必要です。

  • 商業目的の写真撮影、テレビ・映画などの動画撮影
    (許可が必要かどうかの詳しくは、次のリンク先をご覧ください。)
    公園で撮影をする場合の許可について(公園利用のQ&A)
  • 公園の一部または全部を独占して行う行事、大会、イベントなど
    (例:盆踊り、お祭り、運動会、撮影会など)

 行為許可には使用料が必要となります。

 利用を希望する内容によって、使用料や許可条件も異なります(内容によっては利用できない場合もあります)ので、公園の所在する区の土木事務所などに相談のうえ、許可の申請を行ってください。

受付時期

 利用する日の3か月前の初日(休庁日の場合は翌開庁日)から

 利用する日の10日前まで(休庁日の場合は前開庁日)

 (例)5月20日に利用する場合は、2月1日から5月10日まで

受付場所

 行為許可の受付場所は次のリンク先をご覧ください。

  公園の所在する区の土木事務所など

提出書類

  • 都市公園内行為許可申請書
    土木事務所などでお渡しします。名古屋市暴力団排除条例により、生年月日(法人等団体の場合は、代表者の生年月日)の記載が必要となります。
  • 利用場所を示した図面
    図面を土木事務所などでお渡ししますので、公園内の利用場所を記載してください。
  • 行為(利用する内容)を行うにあたっての企画書・計画書・スケジュールなど
    任意の書類で構いませんが、利用する内容によって必要な書類が異なりますので、公園の所在する区の土木事務所などにご相談ください。

お問い合わせ先

 行為許可のお問い合わせは、次のリンク先をご覧ください。

  公園の所在する区の土木事務所など

このページの作成担当

緑政土木局緑地部緑地管理課公園利用係

電話番号

:052-972-2472

ファックス番号

:052-972-4143

電子メールアドレス

a2471@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ