ページの先頭です

松重閘門

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年3月22日

松重閘門

  • 松重閘門
  • 桜と松重閘門
  • 松重閘門正面
  • ナッピー
  • ライトアップした松重閘門

松重閘門は、1930(昭和5)年に中川運河と堀川を結ぶ通船路として建設され、1932(昭和7)年に開通しました。この閘門は水位の異なる二つの河川の水位調整の役割を果たしていましたが、1976(昭和51)年にその役割を終えました。1986(昭和61)年には名古屋市の文化財に、1993(平成5)年には都市景観重要建築物に指定されました。現在は周辺地域と合わせて公園となっています。
また、この辺りは桜の名所としても有名で、区内有数の写真スポットとなっています。

このページの作成担当

中川区役所 区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-363-4322

ファックス番号

:052-362-6562

電子メールアドレス

a3634319@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ