ページの先頭です

中川運河の魅力発見

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年11月12日

ページの概要:中川運河の魅力発見についてのページです。

中川運河について

中川運河の様子

中川運河は、名古屋港と都心を結ぶ水運による物流の軸として、名古屋の経済・産業の発展を支えてきました。大正15年に着工し、昭和5年には幹線及び北支線が、昭和7年の東支線を含む全線が開通し、当時は「東洋一の大運河」と言われていました。また、運河の周辺には多くのものづくり企業があり、近年では運河の水面などを活用したアート活動が行われ、新たな魅力も生まれています。

詳細は中川運河をご覧ください。

〈中川運河の映像〉「名古屋港から名駅へ 水のみち中川運河」

画像タイトル

名古屋市住宅都市局臨海開発推進室及び中川運河流域の中村区、中川区、港区地域力推進室とNPO法人ビジュアルコンテンツプロダクトネットワークが協同で「名古屋港から名駅へ 水のみち中川運河」を制作しました。リニア中央新幹線の開通に向けてさまざまなプロジェクトの進む名古屋港から名古屋駅までを、中川運河を通じて紹介する映像です。

中川運河周辺の見どころ

中川運河周辺のさまざまな見どころスポットについて、紹介しています。

中川運河周辺の見どころ

中川運河の取り組み

このページの作成担当

中川区役所 区政部 地域力推進室 地域力推進係
電話番号: 052-363-4321
ファックス番号: 052-362-6562
電子メールアドレス: a3634319@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ