ページの先頭です

津金文左衛門胤臣頌徳碑(Monument of Tsugane Bunzaemon Taneomi)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2010年2月8日

ページの概要:津金文左衛門胤臣頌徳碑の紹介

津金文左衛門胤臣頌徳碑(Monument of Tsugane Bunzaemon Taneomi)

 津金文左衛門は、享保12年(1727)に今の名古屋市東区平田町に生まれたと言われています。
 寛政3年(1791)熱田奉行兼船奉行となり、新たな土地を生むことで、当時の藩の財源と農民の生活の糧を得ることができる新田開発に着目し、熱田前新田約349町歩の広大な新田を開拓しました。
 この功績をたたえ昭和27年12月、この頌徳碑が建てられました。

このページの作成担当

港区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-654-9621

ファックス番号

:052-651-6179

電子メールアドレス

a6549621@minato.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ