ページの先頭です

犬の死亡・転居・譲渡について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年4月1日

犬が死亡したときは

犬が死亡したときは、登録を抹消しますので犬の所在地の保健センターに届け出てください。

死体の処理について

  1. 八事霊園で火葬する。(費用は大きさにより、1,100円から4,400円かかります。)
  2. 環境事業所で引取ってもらう。
    (費用は、持込の場合500円、自宅まで取りに来てもらう場合1,000円かかります。)

   名古屋市立八事霊園・斎場

   各区の環境事業所について

引越しをしたら

転居先の保健センター等で手続きが必要になります。

保健所で手続きをしている画像

名古屋市内にて転居した場合

転居先の保健センターへ「登録事項変更届」を届け出て下さい。

名古屋市外から名古屋市内へ転居した場合

転居先の保健センターに鑑札を持参して転入の手続きをして下さい。

名古屋市内から名古屋市外へ転居した場合

転居先の自治体へ鑑札を持参して手続きをして下さい。

犬を人に譲る場合

鑑札と注射済票も一緒に渡して下さい。新しい飼い主の方は、譲られた鑑札を持参して、犬の所在地の保健センター等で所有者変更手続きを行ってください。

名古屋市の犬鑑札と注射済票

その他

下記のページもご参照下さい。

動物愛護センター

このページの作成担当

緑区役所緑保健センター 健康安全課食品衛生・動物愛護等担当

電話番号

:052-891-3632

ファックス番号

:052-891-5110

電子メールアドレス

a8911411-06@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ