ページの先頭です

緑区観光推進協議会

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年10月23日

ページの概要:緑区観光推進協議会についてご紹介します。

緑区観光推進協議会とは

緑区内の商工会、絞組合、交通事業者、JA、市民団体、公的機関などが協力しあい、緑区をおもてなしの心にあふれ、魅力ある観光地域として発展させることにより、観光客の来訪及び滞在を促進し、「地域観光」の推進を図ることを目的としています。
平成22年5月14日(金曜日)に発足しました。

「地域観光」とは

地域観光とは

名古屋市全体における観光では、名古屋らしさを象徴する観光名所を幅広く、包括的に案内しています。

それに対し、地域観光では、地元の企業や団体と協働することによって、きめ細かなおもてなしの心で地域の魅力を伝えます。

緑区では、まちかど案内所や観光ボランティアガイドを活用し、「ゆったりと味わう観光」をキャッチフレーズに、地域観光を推進していきます。

緑区の「6S」について

緑区の6S(絞、宿、侍、里山、食、酒)

緑区には多くの観光資源があります。代表的なものを6つの「S」としてご紹介します。

 絞(Shibori):有松・鳴海絞、大高絞

 宿(Shuku):鳴海宿、有松(歴史的町並み、寺巡り、芭蕉ゆかりの地、高札場、山車、一里塚)

 侍(Samurai):桶狭間古戦場、鳴海城、中島砦、善照寺砦、大高城、鷲津砦、丸根砦

 里山(Satoyama):公園・ため池(大高緑地、滝の水緑地、扇川緑道、神沢池)、御田植祭、猩々

 食(Shoku):大高菜、ぶどう

 酒(Sake):地元の清酒(鷹の夢、神の井、醸し人九平次)

事業内容

緑区観光推進協議会ではさまざまな取り組みをすすめています。

詳細は下記のページをご覧ください。

緑区観光推進協議会の事業内容

賛助金のご協力をお願いします。

緑区観光推進協議会では賛助金を受け付けており、いただいた賛助金は緑区の観光推進のために活用します。なお、賛助いただいた方には、みどりっちグッズを進呈しています。

詳細は下記のページをご覧ください。

緑区観光推進協議会への賛助金のお願い

問い合わせ先

緑区観光推進協議会事務局(緑区役所地域力推進室。3階34番窓口)

電話番号052-625-3878

ファックス番号052-623-8191

このページの作成担当

緑区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-625-3878

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253872@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ