ページの先頭です

スクールランチについて(保護者の皆様へのご説明)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年7月24日

ページの概要:保護者の皆様へスクールランチの現状や目標などについてご説明いたします。

スクールランチの現状と目標について

名古屋市の中学校では「楽しく、おいしく、バランスよく」を合言葉に、スクールランチと呼ばれる新しい形の給食を実施しています。

「中学校スクールランチ」とは、全員が同じメニューを会食する方式ではなく、複数メニューの中から選択できる方式の給食です。各学校にランチルームを整備していること、家庭からの弁当を選択できることも特徴です。

食生活を自主的に管理できる力を育てること、また、くつろいだ自由な雰囲気の会食で、豊かな心や、個を尊重した好ましい人間関係を育てることを目標にしています。

メニューは、教育委員会の管理栄養士と栄養教諭、学校栄養職員が作成しますが、生徒さんから献立を募集したり、調理委託業者の提案献立を取り入れたりと、生徒の皆さんが楽しみながら予約していただけるよう、より一層の充実に努めています。
現在は約千種類ほどのメニューから季節や栄養バランスなどを考えて提供しており、どのメニューを選んでも、成長期に必要な栄養を摂取できるように配慮してあります。

そして、もっと多くの生徒の皆さんに喜んで利用していただけるように、いろいろな工夫をしています。

たとえば、ランチルームメニューでは、人気の麺類メニューの充実を進めたり、教室用のランチボックスメニューでは、カレーや牛どんを温かく食べられるよう保温性のあるお椀を導入したりと、魅力アップをはかっています。
予約方式においては、マークシートによる便利な1か月一括予約を導入し、より利用しやすくなるよう努めています。(予約方式は各学校により異なる場合があります。)

以上、名古屋市の中学校スクールランチについて説明いたしました。
今後とも、よりよいスクールランチの運営に向け努力していきますので、ご利用の程よろしくお願いいたします。

スクールランチの費用について

スクールランチは保護者の皆様に1食あたり280円(うち主食に約60円、おかずに約220円)を食材料費として負担していただきます。ミルク代は別途かかります。

調理に伴う人件費や光熱水費・学校整備費・食器・システム管理費などその他の費用は、名古屋市が負担しております。

(学校給食の運営に要する経費については、学校給食法及び同法施行令において、施設及び設備に関する経費や、人件費などの運営に関する経費を学校の設置者の負担とし、それ以外の経費を保護者の負担とする、と定められています。)

なお、経済的な理由により負担が困難な場合については、就学援助の制度もございますので学校へご相談ください。

関連リンク

このページの作成担当

教育委員会事務局指導部学校保健課中学校給食係

電話番号

:052-972-3248

ファックス番号

:052-972-4177

電子メールアドレス

a3248@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ