ページの先頭です

臨時講師の募集

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年4月1日

名古屋市教育サポートセンター(旧:教育人材バンク)では、名古屋市立小・中・高・特別支援学校・幼稚園で教員の欠員等が生じたときに備え、臨時講師の登録を行っています。登録していただいた方の中から、名古屋市教育委員会が必要に応じ採用し、各学校に勤務していただきます。

登録職種 臨時講師

<登録> 教育サポートセンターで登録します。
↓  ・ 登録時に志望理由書等を記入していただき、面接を行います。
<紹介> 名古屋市教育委員会が資格等を考慮し、関係学校長あてにご紹介します。

<面接> 該当学校で面接を行います。

<採用> 名古屋市教育委員会が、各学校長の面接の結果等に基づいて採用を決定します。

  • 登録有効期間は3年です。希望する場合は再登録の手続きを行ってください。
  • 登録事項に異動があった場合は、速やかにご連絡ください。
  • 毎年、小学校・中学校の講師の補充が多くなっています。登録の意志のある方は教育サポートセンターまでご連絡ください。

申込場所

名古屋市教育サポートセンター
所在地 名古屋市中区錦三丁目16番6号
名古屋市教育館1F
電話番号:052-961-0064 ファックス番号:052-953-3450

登録受付時間

平日 午前9時から11時・午後1時から3時
(土、日曜日、休日、12月28日から1月3日は休み)
※郵送による受付はしていません。
※新規大学卒業予定の方の登録は12月から始めます。

資格・勤務内容・申込方法

資格・勤務内容・申込方法
資格

各学校種別に応ずる教諭免許状の所有者。健康で日常の学校教育を推進させるための業務にたえうるかた。
※次に該当する方は登録できません。
・地方公務員法第16条(欠格条項)
・学校教育法第9条(欠格事由)

勤務内容

勤務場所
名古屋市立の幼稚園、小学校、中学校、特別支援学校、高等学校
1.常勤講師
産休・育休・休職などで欠員が生じた場合に、その補充として任用期間を限定して任用する講師。
給与、勤務時間などは正規職員に準じます。社会保険、雇用保険適用。
2.非常勤講師
長期病欠教員、少人数指導などの補充として週の勤務時間を指定して任用する講師。
時間報酬、交通費支給(上限有)。

申込方法
(本人持参)

1.履歴書
市販のB4サイズ履歴書用紙を使用、学歴は小学校卒業から記入、捺印、3ヶ月以内に撮影した顔写真を貼付したもの
2.教員免許状
所有するすべての教諭普通免許状の表裏の両面をB5サイズにコピーしたもの
来春に免許状取得予定の方は、教員免許状取得見込証明書の原物
3.写真
履歴書に貼付したものと同じものを、ほかに1枚

このページの作成担当

教育委員会事務局学校教育部教職員課管理係

電話番号

:052-972-3238

ファックス番号

:052-972-4177

電子メールアドレス

a3238@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ