ページの先頭です

文化財の種類

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2010年6月4日

文化財

文化財について
種類対象物内容
有形文化財建造物、美術工芸品(絵画、彫刻、工芸品、書跡、古文書、考古資料、歴史資料等)我が国にとって歴史上又は芸術上価値の高いもの
無形文化財演劇、音楽、工芸技術我が国にとって歴史上又は芸術上価値の高いもの
民俗文化財風俗慣習、民俗芸能(衣服、器具、家屋等を含む)、民俗技術国民の生活の推移の理解のため欠くことのできないもの
記念物<史跡>貝塚、古墳、都城跡、城跡、旧宅、その他の遺跡我が国にとって歴史上又は学術上価値の高いもの
記念物<名勝>庭園、橋梁、峡谷、海浜、山岳、その他の名勝地我が国にとって芸術上又は鑑賞上価値の高いもの
記念物<天然記念物>動物、植物、地質鉱物我が国にとって学術上価値の高いもの
文化的景観重要文化的空間(棚田、里山、用水路等)地域における人々の生活又は生業及び地域の風土により形成された景観地で価値の高いもの
伝統的建造物群建造物(宿場町、城下町、農漁村等)周囲の環境と一体となして歴史的風致を形成している伝統的な建造物で価値の高いもの
国登録文化財登録有形文化財(建造物、美術工芸品)・登録有形民俗文化財・登録記念物指定文化財以外の文化財のうち文化財としての価値にかんがみ、保存及び活用のための措置が特に必要とされるもの

文化財の保存技術

文化財の保存技術について
種類対象物内容
文化財の保存技術保存技術文化財の保存に必要な材料製作修理・修復の技術で価値の高いもの

埋蔵文化財

埋蔵文化財について
種類内容
埋蔵文化財土地に埋蔵されている文化財で価値の高いもの

このページの作成担当

教育委員会事務局生涯学習部文化財保護室文化財保存活用係

電話番号

:052-972-3268

ファックス番号

:052-972-4202

電子メールアドレス

a3268@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ