ページの先頭です

重症(入院治療が必要な程度)の救急患者への診療

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年4月4日

 夜間や土曜日・休日に病院の当番制で行なっています。当番病院については愛知県救急医療情報センター(電話:052-263-1133)へお問い合わせください。

診療科目

内科、外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科(眼科、耳鼻咽喉科は土曜日・休日のみ)

※小児科については、小児救急ネットワーク758をご覧ください。

小児救急ネットワーク758

「選定療養費」について

医療機関によっては、救急外来においても初診にかかる「選定療養費」を徴収する場合がございます。「選定療養費」とは医療機能分化(軽症の患者は地域の診療所で、重症・重篤の患者は高度専門医療機関で受診)を目的に国が定めたものですが、医療機関によって費用は異なります。詳しくは各医療機関にご確認ください。

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健医療課 地域医療係
電話番号: 052-972-2623
※受診の問い合わせは愛知県救急医療情報センター052-263-1133に電話してください。
ファックス番号: 052-972-4154
電子メールアドレス: a2623@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ