ページの先頭です

骨粗しょう症検診

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年4月1日

ページの概要:名古屋市が実施している骨粗しょう症検診の紹介

骨粗しょう症検診

骨粗しょう症は、骨折等の基礎疾患となることから、早期に骨量減少を発見し、骨粗しょう症の予防をしていただくため、節目の年齢をとらえて、検診を実施しています。

対象者

毎年度4月1日時点で、40,45,50,55,60,65,70歳の女性の方

平成30年度対象者

  • 昭和52年4月2日から昭和53年4月1日生まれ
  • 昭和47年4月2日から昭和48年4月1日生まれ
  • 昭和42年4月2日から昭和43年4月1日生まれ
  • 昭和37年4月2日から昭和38年4月1日生まれ
  • 昭和32年4月2日から昭和33年4月1日生まれ
  • 昭和27年4月2日から昭和28年4月1日生まれ
  • 昭和22年4月2日から昭和23年4月1日生まれ

実施期間(平成30年度)

平成30年4月1日から平成31年3月31日

受診回数

上記実施期間内で1回

検診内容

問診、骨量検査

検診料(自己負担金)

無料

なお、検診の結果、精密検診が必要とされた場合や病気が発見された場合の検査料、治療費は別扱い(有料)になりますので、ご注意ください。


検診場所

協力医療機関一覧については、こちらをご覧ください。

検診の日程については、各医療機関におたずねください。

このページの作成担当

健康福祉局健康部健康増進課推進係

電話番号

:052-972-2637

ファックス番号

:052-972-4152

電子メールアドレス

a2637@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ