ページの先頭です

認可外保育施設の情報

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年7月17日
市内16区の配置を表したイメージ図です。

情報リストの注意点

平成14年10月の「認可外保育施設届出制」の施行により、名古屋市長に届出された届出対象施設について、地域ごとに届出順で記載してあります。

また、届出対象施設の中で、企業主導型保育事業所についてはそうでない施設と分けて掲載してあります。

項目の説明

証明書の交付の有無

「証明書の交付」が有の施設は、名古屋市認可外保育施設立入調査等実施要綱第7条に定める指導基準を満たしている施設です。

定員

施設の定員です。一時預かりの定員が含まれている施設と含まれていない施設があります。

企業主導型保育事業所については、従業員枠のみの施設があります。

保育室の面積

施設のうち、児童の保育室や遊戯室部分の面積です。
一般的に定員や登録児童数に比較して広い施設ほど余裕があるといえますが、備品や部屋の配置などによって実際に使える面積は変わりますので、事前の見学が大事です。

受入年齢

原則として受入可能な年齢です。月齢の小さい子を預ける場合ほど慎重に施設を選びましょう。

開所時間

送り迎えの可能な時間です。24時間開所のところ以外にも宿泊保育の受け入れをしている施設がありますが、開所時間以外の送迎はできないことにしている施設が多くなっています。

ビルの階数

施設の入居している建物と施設のある階数です。高層階ほど火災などの場合の避難体制が必要です。

開設年・設置者種別

開設された年と設置経営している主体です。設置者種別には、株式会社、有限会社、個人などのほかにNPO法人(特定非営利活動法人)もあります。

登録児童数

確認年月時点の月極め契約や定期的に通う児童の数です。総数ですから、必ずしも一時にこれだけの児童が在園しているとは限りません。
また、一時預かりの児童がこれ以外にいる場合もあります。

保育従事者の数

確認年月時点の保育従事者の数です。1日8時間勤務して1人と数えます。
(5人の保育従事者が、それぞれ8時間勤務、8時間勤務、6時間勤務、6時間勤務、4時間勤務の場合ならば、32時間÷8時間で4人となります。)
1人の保育従事者が保育できる児童数は、0歳児は3人、1,2歳児は6人、3歳児は20人、4歳以上児は30人が基準となっています。

有資格の保育従事者数

確認年月時点の有資格の保育従事者数です。

基準では保育従事者のうち3分の1が有資格者(保育士、看護師など)と定められています。

このページの作成担当

子ども青少年局 保育部 保育運営課 保育指導係
電話番号: 052-972-3972
ファックス番号: 052-972-4116
電子メールアドレス: a3972-02@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ