ページの先頭です

5楠の里散策コース

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2008年8月1日

楠の里散策コースの紹介 約6.3km

如意地名由来の大井神社。夢窓疎石(夢窓国師)が開山の瑞應寺。田園風景の残る楠味鋺は、原始時代の尾張文化の中心であった。それを示す数多い古墳群の出土品を保存している味鋺神社、護国院を経て西八龍社までの散策路。

市バス如意車庫前→(300m)→(1)大井神社→(200m)→(2)如意山瑞應寺→(800m)→(3)鶴楽山岳桂院→1,300m→(4)春日山古墳→(1,400m)→(5)首切地蔵(身がわり地蔵)→(750m)→(6)味鋺神社→(20m)→(7)味鏡山天永寺護国院→(650m)→(8)西八龍社→(900m)→市バス味鋺

楠の里散策コースの史跡

楠の里散策コースの地図

楠の里散策コース地図

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

北区役所区政部地域力推進室生涯学習担当

電話番号

:052-917-6437

ファックス番号

:052-914-5752

電子メールアドレス

a9176437@kita.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ