ページの先頭です

ごみの中にスプレー缶や使い捨てライターを入れないで!!!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年3月12日
ごみ収集車から火災が発生しているイラスト

ごみ収集車や処理工場での火災が多発しています。ごみの中にスプレー缶や使い捨てライターが入っていることが原因と考えられます。

スプレー缶(化粧品のスプレー缶も含む)や使い捨てライターは発火性危険物としてお出しください。出し方については発火性危険物のページをご覧ください。

このページの作成担当

環境局事業部作業課作業係

電話番号

:052-972-2394

ファックス番号

:052-972-4133

電子メールアドレス

a2393@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ