ページの先頭です

屋外広告物の安全点検強化の内容について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年6月13日

ページの概要:屋外広告物の安全点検の強化の内容についての詳細です。

屋外広告物の安全点検の強化の内容について

特別点検の対象となる規模を図示しています。

 平成30年4月より、有資格者による安全点検(特別点検)が義務化されました。
 以下のいずれかに該当する地上広告・屋上広告・壁面広告・突出広告について、3年に一度、特別点検を行っていただくようお願いします。

・高さが4mを超えるもの
・一つあたりの表示面積の合計が10平方メートルを超えるもの

 許可不要の屋外広告物であっても、上記に当てはまるものは、特別点検の対象となります。ご理解とご協力をお願します。

※壁面広告で以下のいずれかに該当するものは対象外です。
・壁面に直接塗装するもの
・壁面へのシート貼り
・投影するもの

特別点検の有資格者となっていただけるのは、以下の資格をお持ちの方です。
  • 屋外広告士
  • 建築士(木造建築士を除く)
  • 特定建築物調査員資格者証の交付を受けている方
  • 電気工事士
  • 第1種電気主任技術者免状、第2種電気主任技術者免状及び第3種電気主任技術者免状の交付を受けている方
  • 公益社団法人日本サイン協会及び一般社団法人日本屋外広告業団体連合会が共催する屋外広告物点検技能講習修了者


点検結果の報告義務は、平成30年10月1日から始まりました。許可が必要な屋外広告物については、継続許可申請時に安全点検の結果及び写真をご提出ください。

 継続許可申請書は新しい様式のものを平成30年8月から発送しています。 

 申請の際の様式についても、変更箇所がありますので、ダウンロードの際はご注意ください。(第1号様式)


点検は、屋外広告物安全点検実施要項で定めた項目について行ってください。

 より詳細について点検を行っていただくため、点検項目を増やしました。詳細は、以下の添付ファイルをご参照ください。

※「点検項目についての詳細」の添付ファイルについては、テキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は、下記の「このページの作成担当」にお問い合わせください。


点検項目について

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

屋外広告物安全点検実施要綱

このページの作成担当

住宅都市局都市計画部都市景観室屋外広告物係

電話番号

:052-972-2735

ファックス番号

:052-972-4485

電子メールアドレス

a2735@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ