ページの先頭です

覚王山・四谷めぐり

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年4月1日

ページの概要:【千種区史跡散策路】覚王山・四谷めぐりのモデルコースを紹介します。

参道を進むと、山門の偉容が姿を現し日泰寺へと至ります。姫池通を渡った城山の森一帯から四谷にかけて、織田・徳川ゆかりの名刹が続きます。徳川義直公の母の菩提寺相応寺から、信長の父信秀が築いた末森城址。さらに性高院から、信秀ゆかりの桃厳寺へと、歴史散策の道はロマンをかきたてます。
覚王山・四谷めぐり(地図)

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

コース順路(コース長:約5.5キロメートル)

地下鉄覚王山駅→(コース外:旧高針街道)→(1)千体地蔵堂(2)日泰寺→(揚輝荘)→(コース外:東山給水塔)→(3)日泰寺奉安塔(4)尋盛寺(5)台観寺(6)大龍寺(7)大林寺(8)相応寺(9)善篤寺(10)正法寺・曹洞宗高等尼学林(11)城山八幡宮・末森城址・旧昭和塾堂(12)性高院(13)桃巌寺地下鉄本山駅

覚王山・四谷めぐり(詳細)


日泰寺

大龍寺

城山八幡宮・末森城址

旧昭和塾堂

桃巌寺

関連リンク

このページの作成担当

千種区役所 区政部 地域力推進室 地域力推進係
電話番号: 052-753-1825
ファックス番号: 052-753-1924
電子メールアドレス: a7531821@chikusa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ