ページの先頭です

区長の部屋(令和元年度)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月21日

令和元年5月 備えあれば憂いなし

 熱田区長の木村俊幸(きむら としゆき)です。区民の皆さん、令和になりましたが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします(前に聞いたようなフレーズですが)。
左の写真はあつた朔日市(皐月)の様子、右の写真は地域の方が作ってくださった蒲鉾の画像

(左の写真)あつた朔日市(皐月)の様子
(右の写真)地域の方が作ってくださった蒲鉾

 さて、来る5月26日(日曜日)午前9時から、総合水防訓練が千年小学校で行われます。
左の写真は昨年の総合水防訓練での土のう作り体験の様子、右の写真は地下式給水栓実演の様子の画像

昨年の総合水防訓練の様子
(左の写真)土のう作り体験
(右の写真)地下式給水栓実演

 当日は風水害の被害を防ぐための訓練を行いますが、地域の皆さんに、日頃の備えを改めて確認していただくとともに、防災意識をより高めていただくことが大事なことと思っています。
 千年学区の災害救助地区本部、消防団、学区の皆さん、千年小学校には特にお力添えをいただきますが、よろしくお願いいたします。
 今年度の訓練におきましては、福祉団体のブースを新たに増やし要配慮者への対応を学んだり、25mプールで住民を乗せてボート避難訓練を新たに実施します。また、名古屋学院大学の協力により60年の節目にあたる伊勢湾台風の記憶を後世に伝えます。
 なお、訓練の様子は、名古屋学院大学生がツイッターによりリアルタイムで会場から「#(ハッシュタグ)あつた水防訓練」で情報を飛ばします。
左の写真は昨年の総合水防訓練での名古屋市防災アプリの紹介の様子、右の写真は非常持ち出し品の説明の様子の画像

昨年の総合水防訓練の様子
(左の写真)名古屋市防災アプリの紹介
(右の写真)非常持ち出し品の説明

 「知識」は、命を助けることもあるし、減災につながることもあると思います。この機会に、皆さん、一度「備え」てみませんか。

平成31年4月 はじめまして。

 この4月に熱田区長に着任いたしました木村俊幸(きむら としゆき)です。平成最後(聞き飽きたかもしれませんが)に就任した区長です。区民の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。
 市会事務局次長からの異動で、3年ぶり3度目(高校野球甲子園出場校みたいですね(笑))の区役所勤務です。昭和の時代に名古屋市に採用され、平成、令和と三つの時代に職員として席を置く予定です。区内で顔を見たら、気軽に声をかけてくださいね!
 区役所職員一同、「皆様に信頼されるあったか区役所」をめざして、区民サービスの向上に努めてまいります。また、「住みたくなるまち  訪れたいまち あったか熱田」をめざして、さまざまな取り組みを進めてまいります。いずれにいたしましても、区民の皆さんのご理解とご協力が不可欠でありますので、よろしくお願い申し上げます。
 ところで、来る4月29日(月曜日・祝日)に、「なごやかウォーク熱田 2019 -なんじゃもんじゃ・宮の渡しコース-」が行われます。当日自由参加、小雨決行、午前9時から熱田神宮公園で受付です。熱田区ならではの魅力を感じることができる約5キロのコースです。ぜひご参加ください。
 詳しくは、広報なごや平成31年4月号熱田区版をご覧ください。区長も出没!するかもしれませんよ。

熱田区長 木村俊幸の写真

このページの作成担当

熱田区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-683-9688

ファックス番号

:052-682-1496

電子メールアドレス

a6839686@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ