ページの先頭です

多様な生き方を考える講演会を動画で公開します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年9月21日

性の多様性から考える誰もが過ごしやすい社会とは

皆様は「LGBT」という言葉をご存知ですか。

LGBTとは、L:レズビアン、G:ゲイ、B:バイセクシュアル、T:トランスジェンダーの頭文字で、性的マイノリティの総称のひとつです。

近年、LGBTへの社会認識が広がってきてはいますが、まだまだ生きづらさを感じている人がいるかもしれません。


8月26日(木曜日)に「多様な生き方を考える講演会」を開催し、渋谷区総務部男女平等・ダイバーシティ推進担当課長の永田龍太郎氏を講師として、ゲイ当事者としての視点や経験に加えて、渋谷区でのLGBT等セクシュアル・マイノリティに対する取り組みについてお話しいただきました。

また、パートナーシップ制度について、永田氏をはじめ、有識者、当事者、行政を交えてパネルディスカッションを実施しました。


今回、この講演会・パネルディスカッションをYouTubeで公開します。

ぜひご覧いただき、アンケートにもご協力ください。


イーブルなごやチャンネル(外部リンク)別ウィンドウ

アンケート(外部リンク)別ウィンドウ


以下のチラシファイルについては、テキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は、スポーツ市民局市民生活部男女平等参画推進室(電話番号:052-972-2234)までお問い合わせください。

多様な生き方を考える講演会

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

スポーツ市民局市民生活部男女平等参画推進室男女平等参画推進担当

電話番号

:052-972-2234

ファックス番号

:052-972-4206

電子メールアドレス

a2233@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ