ページの先頭です

AIを活用した防犯対策推進事業

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年7月16日

名古屋市では犯罪抑止の取り組みを支援するため、AI(人工知能)による犯罪予測を用いた防犯パトロール支援アプリを、防犯パトロールを行う地域団体等に提供する「AIを活用した防犯対策推進事業」を実施します。

事業内容

AIを用いて過去の犯罪データや人口密度等の環境要因などから犯罪の発生確率を予測して、効果的な防犯パトロール経路を作成するモバイルアプリを地域団体等に提供します。

対象

  • 学区連絡協議会
  • 名古屋市防犯ボランティア団体協定締結団体

募集開始時期

令和3年7月19日(月曜日)

利用料

無料(通信料は利用者の負担になります。)

利用方法

  1. 利用を希望する団体からの申し込み
  2. 市からアプリを利用するためのグループID(注)を連絡
  3. 団体からアプリを利用する方にグループIDを共有
  4. アプリを使用する方はアプリをインストール

(注)同じ団体の利用者を紐づけるための番号です。初回登録時にグループIDが必要となります。

申込書

Patrol Community利用申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

申込先

スポーツ市民局地域安全推進課

郵便番号460-8508 住所 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

電話番号052-972-3128  ファックス番号052-972-4823

電子メールアドレスa3128@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp 

PR講演会

本事業の開始に併せて、防犯活動への参加とアプリの利用促進を図るため、令和2年度に実施した社会実証におけるアプリを利用する効果などを発表する講演会を開催します。

詳細は以下のページをご覧ください。

AIを活用した防犯対策推進事業PR講演会

このページの作成担当

スポーツ市民局 市民生活部 地域安全推進課 地域安全推進係
電話番号: 052-972-3128
ファックス番号: 052-972-4823
電子メールアドレス: a3128@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ