ページの先頭です

お困りの女子学生の方へ 生理用品等をお渡しします

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月21日

新型コロナウイルス感染症の影響等により、経済的に困窮し生理用品の購入がむずかしい女子学生を対象として、交換時期の防災備蓄用の生理用品等をお配りします。
困りごとを相談できる相談窓口のご案内も一緒にお送りします。

受付期間

令和3年4月20日(火曜日)から4月27日(火曜日)

対象

経済的理由で生理用品を購入することができない方で、市内在住か市内在学の女子学生(大学生、大学院生、専門学校生等)
※小・中・高校は対象外です。

例えばこんな方

  • 親の収入が減って家計が苦しくなり、生理用品が必要だと言えない。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響でアルバイトのシフトを減らされ、生活が苦しくなったため、生理用品を買わずにいる。

お送りするもの

  • 生理用ナプキン(2包(ふつうの日用・羽つき、22コ入り))
  • 防災備蓄用食料品(9食)
  • 相談窓口の案内リーフレット等

※生理用ナプキンは防災備蓄用として避難所に一定期間設置されていたものです。

お申し込み

お申込みフォーム(外部リンク)別ウィンドウ
上記お申し込みフォームからお申し込みください。
4月20日(火曜日)午前9時からお申し込みいただけます。

申し込みにあたっての注意事項

  1. 先着順、1人1セットまで。
  2. 受付数が配布予定数(540セット)に到達し次第、受付終了します。
  3. 受け付けましたら、準備ができ次第順次発送します。

相談先

同封する相談窓口の案内リーフレットはこちらの窓口です。ぜひご覧ください。

このページの作成担当

スポーツ市民局市民生活部男女平等参画推進室男女平等参画推進担当

電話番号

:052-972-2234

ファックス番号

:052-972-4206

電子メールアドレス

a2233@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ