ページの先頭です

報道資料 令和3年3月29日発表 高齢ドライバー向け交通安全対策を実施します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年3月30日
高齢者の交通事故抑止のため、加齢に伴う身体機能の変化について自覚を促し、必要に応じて運転免許を自主返納していただくことを促進するため、運転免許を自主返納された方に対して、公共交通機関等で利用できるマナカチャージ券(5,000円分)を支援物品として交付する「運転免許自主返納支援事業」を実施します。
また、高齢ドライバー向けに、愛知県と協調し、高齢者の自家用車に「後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置を設置する事業に対し、その費用の一部を助成する「高齢者の安全運転支援装置設置促進事業」を実施します。

高齢ドライバー向け交通安全対策を実施します

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

スポーツ市民局 市民生活部 地域安全推進課 地域安全推進係
電話番号: 052-972-3123
ファックス番号: 052-972-4823
電子メールアドレス: a3124@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ