ページの先頭です

平成22年度 第8回ネット・モニターアンケート(調査結果)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2011年2月17日

テーマ: 名古屋市図書館利用状況調査

1 今回の調査テーマ・趣旨

名古屋市図書館利用状況調査

名古屋市には現在21の市立図書館があります。
それぞれの図書館では市民の皆さまに読書の楽しさや素晴らしさを知ってもらえるよう、また図書館が市民の皆さまの生活に役立つことができるよう、さまざまな活動を行っております。
今回のアンケートは、現在の図書館について利用状況、ご意見・ご要望をおたずねし、今後のサービスや計画策定の参考とするものです。

2 調査期間

平成23年1月14日(金)から1月24日(月)まで

3 調査方法

  • 対象・人数
    500人
  • 調査方法
    インターネットを通じてアンケートに回答
  • 回収率
    調査対象500人に対して
    有効回収数463人 有効回収率92.6%
  • 質問数
    12問(他にフェイス項目3問)

4 調査結果(抜粋)

問2 名古屋市立図書館を年に1回以上利用したことがある人は約7割

名古屋市立図書館を年1回以上利用している人は、「ほぼ毎日」から「年に数回程度」までを合わせて71.8%となり、ほとんど利用しない(数年前に利用したことがある程度)22.2%、一度も利用したことはない6.0%を合わせた28.2%を大きく上回りました。

問8 名古屋市立図書館を利用しない理由として「本は買って読む」と答えた人が約4割

名古屋市立図書館を利用しない理由を複数選択でたずねたところ、「本は買って読む」が40.7%で一番多く、「アクセスが不便」32.7%、「忙しくて利用している時間がない」28.3%の順でした。


調査結果については、下記よりダウンロードしてご覧下さい。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

スポーツ市民局市民生活部広聴課広聴係

電話番号

:052-972-3139

ファックス番号

:052-972-3164

電子メールアドレス

a3139@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ