ページの先頭です

出張!!統計スクール(猪子石小学校6年生)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年3月25日

令和2年2月6日(木曜日)に、猪子石小学校6年生の児童を対象に実施した際の授業内容や授業の様子をご紹介します。

授業内容

  • 「統計データから見た私の住むまち」をテーマに、愛知県や名東区に関する身近な数値を使って統計の役割について学んでもらいました。
  • ものづくりが盛んと言われる愛知県のイメージを、統計データを使って客観的に把握してもらいました。
  • 人口ピラミッドを用いて、戦前の日本、現在の名東区、30年後の名東区における人口構造を比較しました。
  • 統計データから将来を予測し、将来のまちの姿について考えました。

授業の様子

この地域の産業・貿易に関する社会で学んだ知識や、人口を概数にして棒グラフにするといった算数の知識と結び付けながら、積極的に授業に参加してくれました。

発展的な内容として、学校では習わない人口ピラミッドを用いて人口構造の変化について説明しました。昔と現在と未来とで人口ピラミッドの形が大きく変化していることを知った児童は、少子化・高齢化の実態を視覚的に理解し非常に驚いていました。

授業風景

資料確認・申込み

「出張!!統計スクール」で使用する資料の確認や講座のお申込みはこちらからどうぞ。

出張!!統計スクール(令和4年度)

このページの作成担当

総務局企画部統計課解析活用係

電話番号

:052-972-2254

ファックス番号

:052-972-4114

電子メールアドレス

a2254@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ