ページの先頭です

ここから本文です

昭和消防署 防災キッズフェスタの開催案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2024年7月19日

ページID:176650

見て聞いて体験!!地震の備えを学ぼう!!

8月16日、17日に開催!

たまごろうのイラスト

9月1日の防災の日に向けて、小学生を対象とした見て聞いて体験できるイベント『防災キッズフェスタ』を開催します。

開催場所
名古屋市昭和消防所 昭和区御器所通二丁目16‐1

日時
1回目:令和6年8月16日(金曜日)午前9時30分から12時30分まで
2回目:令和6年8月17日(土曜日)午前9時30分から12時30分まで

イベントの内容は、


  • 起震車を利用した地震体験
  • 災害時に役立つロープワーク体験
  • 水をそそぐだけで食べる防災食体験

を予定しています。

その他にも、消防車の見学など、消防署を楽しんでください。

はしご車で写真撮影をしている様子

起震車に乗って震度7を体験!

起震車の写真

震度7を体感し、事前に何を準備すべきか学びましょう。

ロープ1本でなにができるかな?救助隊員が伝授

ロープ結索の写真

ロープは災害時にさまざまな使い方ができます!ロープを持って体験してみましょう!

いざと言うときの防災食!水をそそぐだけで、なにができる?

防災食を作った写真

災害が発生すると、お湯を作ることも難しいかもしれません。水を注ぐだけで食べれる防災食を試してみましょう。

イベント参加案内!!

応募方法

参加申し込み先のアドレス2次元バーコード

応募は、令和6年7月10日(水曜日) 正午から7月31日(水曜日) 正午までの間、専用フォームからお申込みをお願いします。1申込で1組4人までとし、各日20組限定です。(参加者には防災食を1組に4個までを配布いたします。)応募多数の場合は、抽選により決定し8月7日(水曜日)以降に当選者様あてメールでお知らせします。
抽選は、昭和区の小学校に通う児童を優先とします。
二次元バーコードを読み取るか、次のアドレスからお申込みください。

注意事項

必ず保護者の方が1名付き添うようにお願いいたします。台風の接近、災害の発生状況により予定が変更になる場合があります。予定変更の際は、申し込みメールアドレスあてにお知らせします。駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用のうえお越しください。

以下の添付ファイルは一部テキスト情報のない画像データがあります。内容を確認したい場合は、昭和消防署総務課(電話番号:052‐841‐0119)までお問合せください。

昭和消防署 防災キッズフェスタの案内チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

消防局昭和消防署

電話番号

:052-841-0119

ファックス番号

:052-842-0119

電子メールアドレス

07shomu@fd.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

消防署の紹介に戻る

昭和消防署 防災キッズフェスタの開催案内の別ルート

ページの先頭へ