ページの先頭です

千代田橋学区防災訓練に参加しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年7月21日

千代田橋学区防災訓練

令和4年6月26日、「千代田橋学区防災訓練」が行われ、千代田橋消防団、千種区役所、上下水道局東部管路センター、千種消防署が合同参加しました。

南海トラフ大地震に対する自助力向上地域防災意識の向上を目指した訓練に約200人もの地域の皆さまが参加しました。

千代田橋消防団による「初期消火訓練」、「応急救護訓練(AED取扱い、三角巾の取扱い及び応急担架作成)」、千種消防署による「30メートル級はしご車展示」、千種区役所による「発電機取扱い訓練」、上下水道局東部管路センターによる「地下式給水栓訓練」が行われ、住民の皆さまは熱心に訓練に取り組んでいました。

今回の訓練を通じて、地域住民の皆さまの防災意識の高揚や知識、技術の向上を図ることができました。

「自分の命は自分で守る」 「自分たちの地域は自分たちで守る」

千種消防署は、自助・共助の力で災害から被害を減らすため、地域の皆さまの活動を積極的にサポートいたします!

それぞれの地域の特性に適した訓練を提案し、地域の方と共に計画していきます。

ぜひ、お気軽に千種消防署にご相談ください。

車両展示

千種消防署員による30メートル級はしご車展示

応急救護訓練

千代田橋消防団員による応急救護の説明

初期消火訓練

千代田橋消防団員による初期消火の説明

地下式給水栓訓練

上下水道局東部管路センター職員による地下式給水栓の説明

このページの作成担当

消防局 千種消防署 警防地域第二課
電話番号: 052-764-0119
ファックス番号: 052-752-1119
電子メールアドレス: 01keibochiiki@fd.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ