ページの先頭です

事業所へのオンライン防火指導を実施中

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年1月11日

愛知県に発出されている緊急事態宣言下においても事業所の防火意識啓発ができるよう、区内の社会福祉施設等に対し「オンライン防火指導」を実施しています。
 「オンライン防火指導」とは、オンライン会議ツール「Zoom」を用いて事業所と消防署がビデオ通話を行い、事業者に映していただいた映像(事業所内の防火管理状況等)を消防署員が確認し、アドバイス等を行うものです。
 昨年度から当署で取り組んでいる「オンライン火災図上訓練」(総務省消防庁主催の第5回予防業務優良事例表彰にて優秀賞を受賞)での経験を活かし、消防署が用意した「消防用設備等の説明」や「たばこ、こんろ及び電気火災の注意喚起」などの動画を「画面共有(Zoomの機能)」にて事業者に見ていただき、適切な防火管理への理解を深めていただいております。5月20日(木曜日)の開始からすでに55件の事業所とオンライン防火指導を実施し、事業者からは「動画を観るとイメージしやすくわかりやすい」とか、「接触することがないので感染リスクもなく安心だ」というお言葉を頂いております。
 南消防署では、今後も感染防止対策に十分配慮した防火指導を推進していきます。

  • オンライン防火指導中
  • 自動火災報知設備の取扱い説明中

このページの作成担当

消防局南消防署

電話番号

:052-825-0119

ファックス番号

:052-822-6133

電子メールアドレス

12shomu@fd.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ