ページの先頭です

機械式立体駐車場の事故を受け特別査察を実施しています

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年1月14日

機械式立体駐車場の事故を受け特別査察を実施しています

 名古屋市において、令和2年12月22日午前10時頃、機械式立体駐車場設備の改修作業中に、不活性ガス消火設備が作動したことにより、複数の方が負傷する事故が発生しました。
 今後、同様の事故を発生させないため、消火剤が二酸化炭素である不活性ガス消火設備を有する施設の関係者に対して、以下の事項についての注意喚起を目的とした特別査察を実施しています。

  •  誤って消火剤が放出されることを防ぐ措置等の安全管理対策
  •  消火剤放出時の避難対応


 不活性ガス消火設備(二酸化炭素)は使用方法を誤ると大変危険です。正しく使用できるよう使用方法、注意点を確認するとともに安全管理を徹底しましょう。

 ご不明な点は最寄りの消防署までお問合せください。

お問い合わせ先

各区の消防署予防課(受付時間:平日午前8時45分から午後5時15分まで)

関連リンク

機械式駐車場で死亡事故が発生しました!

機械式駐車場で死亡事故が発生しました!

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

消防局予防部予防課違反是正係

電話番号

:052-972-3551

ファックス番号

:052-972-4196

電子メールアドレス

00zesei@fd.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ