ページの先頭です

昭和区ホーム・ファイヤー・モニターズ・クラブ連合会の活動

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年9月26日

親と子の災害体験教室

 平成30年8月25日26日にモニターズ・クラブが昭和区在住の36組の親子を対象に「親と子の災害体験教室」と題し、避難所体験を実施しましたのでご紹介します。

 この教室では、1組の家族に1人あたり約1畳のスペースが与えられ、そのスペースで出来るだけ快適に過ごすためのアイデアグッズを段ボール等で作成しました。

  • 段ボールで間仕切り作り
  • 段ボールでテーブル作り
  • チラシでお皿作り
  • 牛乳パックでスプーン作り

 そして、参加者で作った防災飯を自分たちの作ったスペース、食器で試食しました。

 参加者からは、「楽しく防災について学べました!今後の防災対策の準備やいざという時とても役立つ内容で大満足です。」と好評いただきました。

避難所体験全体の様子

避難所体験全体の様子の写真

段ボールで間仕切り作り

段ボールで間仕切り作りの写真

段ボールでテーブル作り

段ボールでテーブル作りの写真

防災飯試食の様子

防災飯を試食している写真

防災飯

防災飯の写真

このページの作成担当

昭和消防署予防課予防係
電話番号: 052-841-0119
ファックス番号: 052-842-0119
電子メールアドレス: 07yobo@fd.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ