ページの先頭です

堀川におけるさらなる魅力創出に向けた民間活力導入に関するサウンディング型市場調査

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月23日

調査の結果概要

結果概要

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く
※ 調査日程は終了しております。以下は参考情報としてご覧ください。

質問・回答

質問書への回答は、一覧の最後のページに随時追加して更新します。

調査の概要

 “名古屋の母なる川”堀川では、「うるおいと活気の都市軸・堀川」の再生を目指し、総合的な整備を周辺まちづくりと一体となって進めており、河川空間の利活用などにより堀川のにぎわいづくりを推進しています。
 このような状況のなか、さらなる堀川の魅力創出に向け、民間活力の導入に関するサウンディング型市場調査を実施します。

対象地区

(1)納屋橋地区

錦橋から天王崎橋間両岸までの遊歩道、親水広場等

(2)尾頭橋地区

尾頭橋の南東(左岸)の河川敷地

主な調査内容

  • 納屋橋地区における既存事業の連携や一体的活用など、さらに魅力を高める方策とその必要条件
  • 尾頭橋地区における民間活力導入の可能性

スケジュール

  • 実施要領公表:令和元年10 月15 日(火曜日)
  • 説明会参加受付:令和元年10 月15 日(火曜日)から開催日の前日まで
  • 説明会:令和元年11 月7 日(木曜日)・12 日(火曜日)
  • 質問受付(質問への回答は随時):令和元年11 月7 日(木曜日)から12 月13 日(金曜日)まで
  • 対話参加申込・提案書受付:令和元年11 月7 日(木曜日)から12 月20 日(金曜日)まで
  • 対話の実施:令和2 年1 月14 日(火曜日)から2 月14 日(金曜日) まで
  • 実施結果の公表:令和2 年3 月

実施要領等

調査の詳細については、下記の添付ファイルをご覧ください。

ご注意

  • 添付ファイルの一部はサイズが大きいため、ファイルを開くのに時間がかかることがあります。

このページの作成担当

緑政土木局河川部河川計画課堀川総合整備担当

電話番号

:052-972-2823

ファックス番号

:052-972-4193

電子メールアドレス

a2881@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ