ページの先頭です

1.自転車利用環境基本計画の趣旨

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2012年7月27日

ページの概要:名古屋市自転車利用環境基本計画について

1.自転車利用環境基本計画の趣旨

計画の背景

本市では、平成9年度に名古屋市自転車等駐車対策協議会より答申を受けた「本市における今後の自転車等駐車対策のあり方」に基づき自転車等駐車対策を進めている中で、平成18年度から平成22年度を実施期間とした「有料自転車駐車場整備5ヶ年計画」を策定し、駅周辺の自転車駐車場の有料化を重点的に実施し、自転車利用の適正化を推進してきました。また、平成12年度には「名古屋市自転車利用環境整備基本計画」を策定し、快適かつ安全な自転車走行空間の整備を推進してきました。

現行計画の策定以降、道路法施行令の改正により道路空間を活用した駐車場整備が可能になり、自転車走行空間に関するガイドラインが国により策定されました。また、地球温暖化への関心や健康志向の高まりを受けて、近年、自転車利用者が増加しています。

自転車は、経済面、環境面、健康面でも優れた乗り物と言える一方、路上での放置や、マナー・ルールの欠如、歩道上での自転車や歩行者の混在など、様々な問題を引き起こしています。

これらの問題を解決するためには、自転車駐車場の整備によって適正な利用を促進するとともに、「自転車と歩行者」、「自転車と自動車」の通行を区分することで、安心・安全で快適な自転車利用を図ることが必要です。

計画の目的

これまでに策定した計画の実施状況や成果を土台に、「とめる」「走る」「利用する」の3つの視点から、安心・安全で快適な自転車利用環境の整備を目的として、今後の施策の方向性を示す名古屋市自転車利用環境基本計画を策定するものです。

計画の概要

  • 計画の推進期間:2011年度(平成23年度)から2020年度(平成32年度)【10年間】
  • 計画の対象区域:名古屋市全域を対象とします。
  • 計画のあらまし:本計画は、本市の他計画と整合し、連携しながら推進するものです。
計画の概要

このページの作成担当

緑政土木局路政部自転車利用課駐車対策係

電話番号

:052-972-2877

ファックス番号

:052-972-4183

電子メールアドレス

web-jitensha@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ