ページの先頭です

港区役所いきいき高齢者プロジェクト (小碓中央公園花壇での様子)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年11月2日

実施団体の紹介

小碓中央公園愛護会(小碓中央公園東愛護会の方も参加しています。)

愛護会のみなさん

令和3年度の取り組み

10月

名古屋市が実施する名古屋フラ環(ワー)プロジェクトにより、パンジーの花苗をもらいました。

早速、秋晴れの中、テンポよく花苗を植えていくと、あっという間にパンジーいっぱいの花壇になりました。

花苗がまっすぐ3列に並ぶよう花壇の両端にロープを張って位置を確認しながら植えたり、2列目を黄色の花に揃えたり等、デザインも工夫しました。

令和3年10月の花壇の様子(肥料やり)
令和3年10月の花壇の様子(花苗の植え付け)
令和3年10月の花壇の様子(紫と黄色のパンジー)
令和3年10月の花壇の様子(花植え後の花壇全体と愛護会の皆さん)

6月

雨天で5月に予定していた花植えの日が延期となり、やっと6月に行うことができました。前回同様、最初に技術指導を担当する名古屋市みどりの協会の職員から、花植えの方法、肥料のやり方、花の育て方等の説明がありました。

その後、牛糞やバーク堆肥等で土壌改良を行い、花苗を植えました。


今回植えた主な花

ペンタス、ダイアンサス、マリーゴールド、ジュニアプロフュジョン、ネメシア、ユリ

令和3年6月の花壇の様子(名古屋市みどりの協会からの説明)
令和3年6月の花壇の様子(植え付け位置の確認)
令和3年6月の花壇の様子(ジュニアプロフュジョン、ネメシアの植え付け)
令和3年6月の花壇の様子(花植え後の花壇全体)
令和3年6月の花壇の様子(5列に並んだ花)

4月

実施団体の皆さんと5月の花植えに向けて、デザインや花苗の種類、数量を確認しました。

夏から秋にかけて楽しめる花壇になるよう、ペンタス、ダイアンサス、マリーゴールド等を植えることになりました。

打ち合わせの様子

令和2年度の取り組み

11月

秋晴れで汗ばむ陽気の中、実施団体のみなさんに順次お集まりいただき、総勢約30人の方で花植えを行いました。最初に技術指導を担当する名古屋市みどりの協会の職員の方から肥料のやり方、花植えの方法や育て方等についての説明がありました。
鍬やスコップで地中に深く絡む根を取り除き、耕運機を使って土壌改良を行いました。花壇に一列に花が並ぶよう、ロープを両端に張って、図面をみながら位置を確認し、花の向きにも気を付けて苗を植えました。公園で遊ぶ子どもたちも興味津々で作業を見守っていました。

今回植えた主な花
ハボタン、ビオラ、ノースポール、リナリア、スイートアリッサム

11月の花壇整備の様子(説明)
11月の花壇整備の様子(土壌改良)
11月の花壇整備の様子(耕運機で耕します)
11月の花壇整備の様子(花の位置を確認します)
11月の花壇整備の様子(ポットから植え替えます)
完成した花壇の様子

9月

実施団体のみなさんと11月の花植えに向けて、デザインや花の種類、苗の数量を確認しました。
冬から春にかけて楽しめる花壇になるよう、ハボタン、ノースポール、スイートアリッサム等を植えることになりました。
日頃のお世話がしやすくなるようにブロックで通路をつくってはどうか等、わいわいと話し合いました。
実施団体のみなさんからは、花壇の図面を見みながら「楽しみにしています」とお話しいただきました。

打ち合わせの様子

6月

実施団体のみなさんと事業の内容を確認して、実際に花を植える現場の確認をしました。
どんな花壇にしたいか、必要な道具は何かを確認しました。
花植えのためにじょうろや移植ごてがあったらいいなと話し合いました。

協力

港土木事務所

このページの作成担当

港区役所保健福祉センター福祉部福祉課高齢福祉係(高齢担当)

電話番号

:052-654-9692

ファックス番号

:052-651-1190

電子メールアドレス

a6549709@minato.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ