ページの先頭です

港保健センター HIV・梅毒・性器クラミジア検査のご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月7日

ページの概要:予約不要・匿名可で検査が受けられます

HIV・梅毒・性器クラミジア感染症検査について

内容

  • 保健センターにおいて、HIV、梅毒、性器クラミジア感染症の検査を受けることができます。
  • HIV及び梅毒は、採血による血液検査で実施します。
  • 性器クラミジア感染症は、採尿による尿検査で実施します。
  • HIV・梅毒・性器クラミジア感染症のうち、いずれかを選んで受けることができます。


日時

検査日 毎月第2木曜日(令和3年2月は第3木曜日)

受付時間:午前9時30分から10時30分


会場

港保健センター2階


料金

料金は無料です。


検査結果の通知

検査日から1週間後の木曜日以降(祝祭日等休庁日の場合は、次の開庁日)に、ご本人様へお渡しします。

受付時間:午前9時30分から10時30分

検査日にお渡しした「結果受取票」と引き換えになりますので、必ずご持参ください。


HIV検査の証明書について

HIVの検査結果は、証明書として交付を受けることができます。

交付を希望される方は、検査を受ける前に、受付でお申し込みください。


※無料・匿名で受けることはできません。(申込書に住所・氏名をご記入いただきます)

証明書の発行には料金がかかります。

料金:1,220円(検査料920円+証明書発行料300円)

この金額は、改定する場合があります。詳しくは、検査を受ける前に、お問合せください。



※梅毒及び性器クラミジア感染症に関する証明書は、発行しません。

※無料・匿名検査の結果通知書を、後から証明書に切り替えることはできません。


その他

感染の機会から3か月以上経過してから、検査を受けてください。

性器クラミジア感染症検査は、最後の排尿から1時間以上経った尿で検査します。港保健センターへ来所する前の1時間程度は、排尿を控えてください。

名古屋市のHIVの検査体制について

平日夜間・土曜日等の検査につきましては、「本市が実施するHIV検査(エイズ検査)」をご覧ください。

エイズについての情報など

エイズについての詳しい情報は「HIV/エイズについて」をご覧ください。

このページの作成担当

港区役所港保健センター保健予防課感染症対策等担当

電話番号

:052-651-6537

ファックス番号

:052-651-5144

電子メールアドレス

a6516471-09@minato.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ