ページの先頭です

人権尊重のまちづくり事業「人権啓発事例発表会 & 映画鑑賞会『42-世界を変えた男-』」を開催しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月28日

人権啓発事例発表会 & 映画鑑賞会「42-世界を変えた男-」

平成30年1月20日(土曜日)に緑区役所講堂にて、「人権啓発事例発表会 & 映画鑑賞会『42-世界を変えた男-』」を開催しました。これは外国人の人権をテーマに緑区の人権尊重のまちづくり事業として開催したもので、約40名が参加しました。

当日は、2名の外国人に体験談をお話しいただいた後、史上初のアフリカ系メジャーリーガーの半生を描いた映画「42-世界を変えた男-」の鑑賞会を行いました。

参加者からは、「身近で暮らしている外国人さんの生の声を聞けたことがよかった」、「とても考えさせるものでいい機会を得ました」、「お話も映画も心にひびきました」などの感想をいただきました。

人権啓発事例発表会の様子1
人権啓発事例発表会の様子2

ペルーとバングラデシュ出身の方に、日本に来て困ったことや助けてもらったことなどの体験談をお話しいただきました。

鑑賞した映画「42-世界を変えた男-」の画像

鑑賞した映画「42-世界を変えた男-」

このページの作成担当

緑区役所区政部地域力推進室地域の魅力の向上・発信担当

電話番号

:052-625-3878

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253872@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ