ページの先頭です

1 地域観光の推進(平成26年度緑区区政運営方針)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年5月30日

(1)緑区観光推進協議会の活動を推進します

 緑区をおもてなしの心にあふれ、魅力ある観光地域として発展させていくため、「緑区観光推進協議会」の活動を推進します。

【担当】

 まちづくり推進室

1 「みどり“PHOTO”もっと(仮称)」を配布します

 緑区への来訪者の増加を図るため、主に緑区以外の方々を対象に、緑区の魅力を“写真”で紹介し「“もっと”緑区へ行きたい!」と感じられるA3二つ折りのパンフレットを、「みどサポ」などと協力して新たに制作します。パンフレットは協議会構成団体を始め、名古屋市の観光案内所、県内市町村の観光協会などに配布を依頼します。

【目標】

  • イベントなどでのアンケートにおいて、「パンフレットを見て、緑区を訪れたくなった」と答えた方の割合 70%

【担当】

 まちづくり推進室

2 緑区あちこちマップ・アプリを活用します

 緑区の観光魅力や飲食店などの店舗、まちかど案内所などの情報を1枚にまとめた「緑区あちこちマップ」、そして新たに作成したWebアプリ版「緑区あちこちアプリ」を活用し、緑区の見どころの紹介に努めます。

【目標】

  • アンケートにおいて、「緑区あちこちマップ」を利用しやすいと思う方の割合 90%(25年度実績 93%)
  • アンケートにおいて、「緑区あちこちアプリ」を利用しやすいと思う方の割合 90%(25年度実績 92%)

【担当】

 まちづくり推進室

緑区あちこちアプリの操作写真

緑区あちこちアプリ

3 PRキャンペーンを実施します

 緑区観光推進協議会のメンバーが、「みどりっち」とともにイベントなどへ出向き、緑区の観光地や特産品を区内外の方へ知ってもらえるようPRするキャンペーンを実施し、緑区の観光魅力を広く発信します。

【目標】

  • 各種アンケートにおける観光地や特産品の認知度 90%(25年度実績 86%)

【担当】

 まちづくり推進室

4 観光ボランティアガイドを育成します

 緑区を訪れた方に歴史解説を行いながら史跡や見どころを案内する観光ボランティアガイドの技術の向上を図る講座を実施します。

【目標】

  • 参加者数 55人(25年度実績 64人)

  • 参加者アンケートにおいて、講座が役立ったと思う方の割合 90%(25年度実績 94%)

【担当】

 まちづくり推進室

このページの作成担当

緑区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-625-3897

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253898@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ