ページの先頭です

2 地域をつなぐ絆づくり(平成26年度緑区区政運営方針)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年5月30日

(1)「絆」ふかめ隊などにより、町内会・自治会への加入を促進します

 町内会や自治会の活動基盤を強化するため、新たに区内7学区において区政協力委員・町内会役員と区役所が協働して「絆」ふかめ隊を結成し、町内会・自治会への加入促進活動を実施します。また、区役所及び支所における「みどりっちポスト(町内会・自治会加入申込受付ポスト)」についてもPRを充実させ、加入世帯の一層の増加を図ります。

【目標】

  • 区内における町内会・自治会の加入率 83%(25年度実績 82.4%)

【担当】

 まちづくり推進室

(2)緑区区民まつりを開催します

 ふるさと意識の高揚と地域の活性化を図るため、区民の皆さまのふれあいと交流の場として、10月25日(土曜日)に大高緑地において「緑区区民まつり」を開催します。

 区の特色を活かし「歴史・文化」「環境」「地域観光」などをテーマとして、緑区の魅力を発信します。

【目標】

  • 来場者アンケートにおいて、区民まつりに来場して満足した方の割合 90%(25年度実績 99%)

【担当】

 まちづくり推進室

区民まつりの様子

(3)緑生涯学習センターまつりを開催します

 生涯学習センターを利用している自主グループによる生涯学習活動の活性化を図り、生涯学習センターがいつまでも地域の生涯学習の拠点施設として、多くの方から親しまれ活用されていくようにするため、グループ相互の交流と日頃の学習成果発表の場を提供する「緑生涯学習センターまつり」を10月12日(日曜日)及び13日(月曜日・祝日)に開催します。

【目標】

  • 参加グループ数 52グループ(25年度実績 50グループ)
  • 来場者アンケートにおいて、「生涯学習活動に関心が高まった」と答えた方の割合 80%

【担当】

 生涯学習センター

(4)徳重地区会館まつりを開催します

 平成24年の第1回から数えて3回目となる「徳重地区会館まつり」を開催します。作品展示・成果発表・音楽鑑賞の3項目を主体に、できる限り多くの方に参加していただける企画を考えます。

【目標】

  • 地区会館施設 全室利用
  • 参加者数 1,000人
  • 参加者アンケートにおいて、満足していただいた方の割合 90%以上

【担当】

 徳重地区会館

(5)徳重地区会館における住民参加型自主事業を実施します

 地域の皆さまの生活に密着し、少しでもお役に立つことに主眼を置いた「自主事業」を企画し実施します。例えば、一般救命講習、親子工作教室、ハロウィーン企画、クリスマス企画、着付体験教室などを予定しています。

【目標】

  • 実施事業数 9事業(25年度実績 9事業)

  • 参加者数 延べ180人(25年度実績 180人)

  • 参加者アンケートにおいて、満足していただいた方の割合 90%(25年度実績 92.8%)

【担当】

 徳重地区会館

(6)多文化交流を推進します

 区内に在住する外国人と日本人が安心して快適な生活を送ることのできる魅力あるまちをめざし、世界各国の文化・風習を学びながら交流する機会を設けます。

【目標】

  • 参加者数 200人(25年度実績 227人)

  • 参加者アンケートにおいて、様々な文化が理解できた方の割合 90%(25年度実績 100%)

【担当】

 まちづくり推進室

(7)区民と区内農家の交流及び地産地消を推進します

 新鮮な野菜・果物を扱う朝市や直売所、緑区産の農産物を使用している飲食店などを広く区民の皆さまに知っていただき、足を運んでいただくきっかけとするため、32箇所の朝市、直売所、飲食店などと協力したスタンプラリーを7月から9月にかけて開催します。実施にあたっては、緑区の農産物を使用している飲食店を中心にさらに協力店を増やし、PRの範囲を広げます。

 また、区役所での緑区の農産物の販売を通じて区民と区内農家との交流の促進を図ります。

【目標】

  • スタンプラリーの応募件数 300件(25年度実績 259件)
  • 参加者における朝市・直売所・飲食店2か所以上の認知度(利用割合) 90%(25年度実績 68.6%)

【担当】

 東部・緑農政課

(8)緑区民美術展を開催します

 区民の皆さまの日頃の創作活動の成果を披露していただく場を提供するため、緑区文化協会と連携して「緑区民美術展」を9月26日(金曜日)から28日(日曜日)に区役所講堂において開催します。

【目標】

  • 出品数 200点(25年度実績 213点)
  • 来場者アンケートにおいて、美術展をよいと思った方の割合 90%(25年度実績 99%)

【担当】

 まちづくり推進室

緑区民美術展の写真

緑区民美術展

(9)緑区民舞台発表会を開催します

 区民の皆さまの日頃の練習の成果を発表していただく場を提供するため、「緑区民舞台発表会」を10月4日(土曜日)及び5日(日曜日)に区役所講堂において開催します。

【目標】

  • 来場者アンケートにおいて、見てよかったと思った方の割合 90%

【担当】

 まちづくり推進室

(10)人権に関する講座を開催します

 市民一人ひとりの人権が尊重され、互いの個性を認めあい支えあうまちづくりをすすめていくため、複雑化・多様化する様々な分野の人権問題を、市民一人ひとりが自らの問題として気付き、学び、行動できるようにするための講座を開催します。

【目標】

  • 人権に関する講座の開催 6講座(25年度実績 6講座)

【担当】

 生涯学習センター

(11)文化活動支援ネットを提供します

 劇場利用者から活動状況に関する情報を集めてデータベース化し、「文化活動をはじめてみたい」と思っている方々に、ニーズに合ったサークルや団体をインターネット上で紹介します。

【担当】

 緑文化小劇場

(12)地域協働事業「劇団みどり」を実施します

 緑区出身・在住の方を中心に結成され、緑文化小劇場で稽古を重ねる「劇団みどり」の公演を行います。11月に予定する本公演に先立って、4月から初心者の方にも参加していただけるコースを開始します。

【担当】

 緑文化小劇場

(13)生涯スポーツの振興を図ります

 子どもから高齢者まで、各年代層において、気軽にスポーツに親しむことができるよう、グラウンドゴルフ大会、軟式野球大会、歩け運動の会、学区対抗駅伝大会など各種イベントやスポーツ大会を開催します。

【目標】

  • スポーツ大会の総参加者数 4,000人(25年度実績 5,216人)

  • 市民スポーツ祭区対抗の部において上位入賞(25年度実績 7位)

【担当】

 まちづくり推進室

学区対抗駅伝大会の写真の画像

学区対抗駅伝大会の写真

(14)緑スポーツセンター利用案内会を開催します

 スポーツライフ充実のため、区役所及びユメリア徳重において案内会を行い、緑スポーツセンターを広く紹介します。

【目標】

  • 目標】参加者数 延べ150人(25年度実績 151人)

【担当】

 まちづくり推進室

(15)地域ジュニアスポーツクラブの設立を支援します

 地域の子どもたちが学校休業日を中心にスポーツに親しめる環境を整備するため、地域ジュニアスポーツクラブの設立や種目の追加を支援します。また、緑区スポーツ推進委員連絡協議会において設立や設立後の取り組みなどを学ぶ地域ジュニアスポーツクラブ研修会を実施します。

【目標】

  • 地域ジュニアスポーツクラブ設立数 1団体(25年度実績 0団体)

【担当】

 まちづくり推進室

(16)地域委員会のモデル実施を検証します

 地域の主体的な取り組みを支援するため、総務局の方針のもとで、制度化に向けて検証をすすめます。

【担当】

 企画経理室、まちづくり推進室、総務局

このページの作成担当

緑区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-625-3897

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253898@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ