ページの先頭です

令和2年度 名東区における環境教育の実施状況 

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月9日

ページの概要:地域住民のみなさまに、環境教育への意識を高め、日常生活において環境にやさしい行動を実践していただくため、各種事業を行っていますので実施状況をお知らせします。

「エコフェスタ名東2020・エコアクションin名東」

名東区では例年8月8日頃、来場者に、楽しみながら自然とのつながりや環境保全の大切さを理解し、環境・生物多様性の保全の取組みの実践につなげていただけるよう、展示や体験コーナーなどを取り入れたイベントを開催しています。

令和2年度も「エコフェスタ名東2020・エコアクションin名東」の開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、イベントを中止しました。

事業の代替として、出店予定だった団体の皆さまの活動状況をPRするためのパネルを作成し、区役所ロビーで展示しました。

  • 期間:令和2年9月14日から10月9日
パネル展示の様子の画像

パネル展示の様子

公共施設における緑のカーテンづくり

緑のカーテンは夏場の直射日光を遮ることにより室温上昇を抑えることができ、省エネ、CO2排出削減につながります。

コミュニティセンターという地域に密着した施設において、地域の方自身で緑のカーテンを作っていただくことにより、多くの方に緑のカーテンの効果を身近に感じていただくため行いました。また、名東保健センターでも緑のカーテンを作り、そこで収穫したゴーヤは保健センターの来庁者に無料で配布しました。

  • 実施時期:令和2年5月から10月
  • 実施施設:香流コミュニティセンター、梅森坂コミュニティセンター、本郷コミュニティセンター、引山コミュニティセンター、牧の原コミュニティセンター、名東保健センター
香流コミュニティセンターの緑のカーテンの様子の画像

香流コミュニティセンターの緑のカーテンの様子

梅森坂コミュニティセンターの緑のカーテンの様子の画像

梅森坂コミュニティセンターの緑のカーテンの様子

本郷コミュニティセンターの緑のカーテンの様子の画像

本郷コミュニティセンターの緑のカーテンの様子

引山コミュニティセンターの緑のカーテンの様子の画像

引山コミュニティセンターの緑のカーテンの様子

牧の原コミュニティセンターの緑のカーテンの様子の画像

牧の原コミュニティセンターの緑のカーテンの様子

名東保健センターの緑のカーテンの様子の画像

名東保健センターの緑のカーテンの様子

名東保健センターで収穫したゴーヤの画像

名東保健センターで収穫したゴーヤ

外来スイレン抜根調査

牧野ヶ池緑地内にある牧野池に繁殖する在来種(ガガブタなど)を保全するため、外来種であるスイレンの抜根調査(延べ2回)を行いました。令和2年度は牧野ヶ池緑地保全協議会のほか、東邦高等学校(名東区)の科学研究部に所属する生徒5名にも参加いただきました。

  • 日時:【1回目】令和2年10月31日(土曜日)午前9時30分から正午
       【2回目】令和2年11月9日(月曜日)午前9時30分から正午
  • 場所:牧野ヶ池緑地内 牧野池
  • 参加者数:【1回目】21名 【2回目】15名
抜根調査の様子1の画像

抜根調査の様子1

抜根調査の様子2の画像

抜根調査の様子2

エコカー出前講座

日常生活の中で環境にやさしい行動を心がけていただくため、小学生を対象に、エコカーの現状を知っていただく教室を開催し、実際にエコカーを見学しながら低公害車について学んでいただきました。

  • 日時:令和2年10月1日(木曜日)午前9時40分から11時25分
  • 場所:平和が丘小学校
  • 参加者数:5年生46名
エコカーに関する講義の画像

エコカーに関する講義

燃料電池自動車の見学の画像

燃料電池自動車の見学

その他の環境保全活動

  • 毎月8日の「環境保全の日」の啓発のため、区役所出入口に上りの掲出(延べ9回)を行いました。
  • 6月の環境月間に区役所ロビーにおいて、大気環境保全や地球温暖化対策に関するパネル展示(2週間)を行いました。

このページの作成担当

名東区公害対策室
電話番号: 052-778-3108
ファックス番号: 052-778-3110
電子メールアドレス: a7783108@meito.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ