ページの先頭です

絆(き・づな)リボンを作る!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年4月18日

ページの概要:絆リボンを作るためのページです。

名東区制40周年記念「絆(き・づな)リボン」の作り方

絆リボンを作る際、最初に用意する材料を示した画像です。手芸用ひも(黄色)、木工用ボンド(乾くと透明になるタイプ)、安全ピン(1号)があります。

【材料】
・手芸用ひも(黄色)
・木工用ボンド(乾くと透明になるタイプ)
・安全ピン(1号)

絆リボンの作り方の手順1と2を説明した画像です。

1.手芸用ひもを30cmの長さに切る。
2.左のような形にする。

絆リボンの作り方の手順3から5を説明した画像です。

3.上部でこま結びをする。
4.形を整えて、重なった3つの部分及び上部結び目(☆印)にボンドをつけて乾かす。(上部結び目のボンドのつけすぎに注意)
5.ボンドが乾いたら、上部結び目のところに安全ピンをつけてできあがり。

このページの作成担当

名東区役所区政部総務課庶務係

電話番号

:052-778-3012

ファックス番号

:052-778-3016

電子メールアドレス

a7783012@meito.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ