ページの先頭です

生涯学習センターは通常の利用時間どおり利用できます

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月14日

ページの概要:既定の半分の定員でご利用いただけます。

新型コロナウイルス感染症の感染の拡大を防止するため、夜間区分の利用を午後8時までとしていましたが、緊急事態宣言が解除されたため、通常の利用時間に合わせ、午後9時まで利用できます
(日曜日及び祝日は午後5時閉館です。)

引き続き、十分な感染対策を行って、生涯学習センターをご利用ください。

施設の利用にあたっての留意事項

利用調整会を、抽選方式に変更します

生涯学習センターの利用申し込みは、各センターで開催する利用調整会にご来場いただく形で実施していましたが、今後は、予約抽選による利用調整に変更します。

詳しい実施方法は、生涯学習センターの利用調整会 抽選方法への変更のお知らせをご覧ください。

施設の利用にあたっての留意事項

施設の使用にあたっては、感染防止対策として、次のことにご協力ください。

  • 利用時の密集を避けるため、部屋の定員を既定の半数とします。
  • マスクの着用をお願いします。
  • 近い距離での会話や、大きな声を出すことはお止めください。
  • 来館前に検温し、発熱がある場合や、息苦しさや強いだるさ、風邪のような症状がある場合は、来館しないでください。
  • 感染者が発生した場合に利用者全員に連絡ができるよう、当日の参加者を記録し、連絡手段を確保してください。
    また、保健センターによる感染追跡調査が行われる場合には、ご協力ください。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA(ココア))をご活用ください。
    新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA(ココア))案内リーフレット(外部リンク)別ウィンドウ
  • このほか、各施設の管理者が取り組む感染症対策(換気や、施設使用後の消毒など)にご協力ください。

歌唱をする場合は、次の点についてもご留意ください

  • 歌唱の際は、できる限りマスクを着用してください。
  • 人と人との間隔を可能な限り広く取り、向かい合わないような配置にしてください。
  • やむを得ずマスクなしで歌う場合は、前後2メートル以上、左右1メートル以上、間隔を空けてください。

楽器、特に吹奏楽器を演奏する場合は、次の点についてもご留意ください

  • 楽器の演奏の際は、楽器、楽譜、プリント類の共有は避けてください。
  • 管楽器の演奏時に生じる結露水は、吸水シート等で処理してください。

運動をする場合は、次の点についてもご留意ください

  • 運動の種類に関わらず、周囲の人と必ず2メートル以上の距離をあける等の感染防止対策を行ってください。
    ただし、強度が高い運動は呼気が激しくなるため、より一層距離をあける必要があることに留意してください。
  • 運動中のマスクの着用は利用者の判断によるものとしますが、休憩等の運動を行っていない間、特に会話するときには、マスクの着用を徹底してください。

料理室を使用する場合は、次の点についてもご留意ください

  • 手洗いやうがいを励行し、飲食時以外のマスクの着用を徹底してください。
  • 食器、調理器具は、使用前及び使用後に台所洗剤で洗浄してください。(台所洗剤は備え付けていませんので、利用される方でご準備ください。)
  • 料理室の使用前、使用後には、調理台を消毒してください。(消毒液は、利用される方でご準備ください。)
  • 調理時には、こまめに手洗いを行い、できる限り手袋を着用してください。
  • 飲食する場合は、向き合わずに着席し、会話を慎んでください。
    また、大皿等による料理の取り分けや、食器等の共有を避けてください。

利用料金の還付について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するために施設使用の取り止めを行う場合で、施設の使用の前までに使用取消の申し出があったときは、利用料金を全額還付します。

新型コロナウイルス感染症に係る施設の使用制限等に伴う施設使用料の還付等について

対象期間

令和3年4月1日(木曜日)利用分から、令和3年4月21日(水曜日)利用分まで

還付手続き

施設を利用する前までに、使用する施設にキャンセルの連絡をしてください。電話連絡でも構いません。

利用料金の還付を受けるときは、次の3点を、使用許可を受けたセンター窓口までご持参ください。

  • 使用許可書
  • 利用料金の領収書
  • 運転免許証、健康保険証、敬老パス、定期券などの身分証明書

 

令和3年3月31日までの利用分の還付について

令和2年2月20日(木曜日)利用分から令和3年3月31日(水曜日)までの利用分については、次の場合の利用申し込みについて、利用料金の全額を還付します。

  • 臨時休館中(令和2年3月2日から令和2年5月31日まで)
  • 開館期間中において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するために施設使用をキャンセルした場合
新型コロナウイルス感染症に係る施設使用の取り止め・延期における施設使用料の還付等の期間の再延長について

前期講座・事業について

令和3年度前期に予定している前期講座・事業は、講座案内のとおり実施します。

  • 感染症対策として、講座・事業の定員を減らして開催します。
  • 受講にあたっては、感染症対策として、マスクの着用、検温、手洗いを行ってください。
    発熱のある方、体調不良の方は受講できませんのでご了承ください。

ただし、感染状況の変化等により、講座等を中止したり内容を変更したりする場合は、受講申込者に個別に通知します。

参考:令和3年度前期講座案内(生涯学習センター、イーブルなごや、生涯学習課分室)(外部リンク)別ウィンドウ

生涯学習センターの連絡先

センターの利用に関しては、それぞれの施設宛てにお問い合わせください。

このページの作成担当

教育委員会事務局生涯学習部生涯学習課生涯学習係

電話番号

:052-950-5031

ファックス番号

:052-950-5041

電子メールアドレス

a3211571@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

施設の開館等の情報についてに戻る

生涯学習センターは通常の利用時間どおり利用できますの別ルート

ページの先頭へ