ページの先頭です

こんな時はどうすればいいの?

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2010年8月6日

ページの概要:こんな時はどうすればいいの?について

Q:歩道や車道に段差があって、自宅の駐車場へ車が入れにくいのですが?

A:工事施行承認を申請のうえで、乗り入れをつくっていただかなければなりません。乗り入れを作る費用と、そこに、街路灯や街路樹があれば、その移設費用も申請者の負担となります。

Q:交通事故で、ガードレールを壊してしまいました。どうすればよいのですか?

A:壊した方の負担で直していただく必要があります。
 警察へ事故の届出をした上で、印鑑、運転免許証、車検証などを持って、土木事務所へお越しください。街路灯や街路樹も同じです。
 なお、任意保険に加入している方は、保険会社へも相談してください。

Q:街路灯が切れているのですが?

A:土木事務所で管理している街路灯には右のようなシールが貼ってあります。番号を土木事務所へお知らせください。
 なお、番号シールのない街路灯は、町内会や商店街が管理している街路灯なので、お住まいの町内会長などへお問合せください。

番号シールの画像

番号シール

連絡票の画像

連絡票

Q:駅の近くの道路に自転車を置いておいたら、なくなってしまったのですが?

A:自転車等放置禁止区域内の駐輪場以外の道路に放置してあれば、土木事務所で撤去します。
 撤去された場合は、その付近に「撤去し、〇〇自転車保管場所でお預かりしています」と張り紙がありますので、張り紙をよく読んで、その自転車保管場所へ取りに行ってください。
 なお、道路等に長期間放置されている自転車等についても土木事務所で撤去します。

自転車放置禁止区域を示す表示の画像

自転車放置禁止区域を示す表示

Q:テニスコートを使いたいのですが、どうすればよいのですか?

A:土木事務所又は公園案内センターへお越しいただき、テニスコートの利用申込みをしていただかなければなりません。
 スポーツ・レクリエーション情報システムに登録いただければ、以後の抽選申込や予約などが簡単にできるようになります。野球場なども同様です。
 土木事務所か、公園案内センターにお問合せください。

Q:街路樹に毎年毛虫がつきます。定期的に消毒してもらえませんか?

A:現在、薬剤による毛虫の殺虫は、散布場所への立ち入り禁止措置等が実施できないために、原則として行っておりません。毛虫の発生を確認した場合は、剪定等による除去で対応しています。

 剪定等による除去は、毛虫が発生した初期に対応するとより効果があります。土木事務所でも巡視していますが、毛虫の発生に気づかれましたら、土木事務所までご連絡ください。

Q:土木事務所への緊急の連絡は、土曜日や日曜日はどうすればよいのですか?

A:緊急の場合は、休日・夜間にかかわらず、土木事務所へ電話してください。
 休日夜間緊急センターへ電話がつながりますから、そのまま用件をお話ください。緊急センターで必要な手配をします。

このページの作成担当

緑政土木局 天白土木事務所

電話番号

:052-803-6644

ファックス番号

:052-805-1594

電子メールアドレス

a8036644@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ