ページの先頭です

会計年度家庭復帰支援員の募集

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年3月22日

会計年度任用職員(家庭復帰支援員)の募集

児童相談所にて勤務する会計年度任用職員(家庭復帰支援員)を募集します。

職種及び採用予定人数

会計年度家庭復帰支援員1名

主な職務内容等

会計年度家庭復帰支援員

名古屋市東部児童相談所において、次の事務に従事していただきます。

  • 家庭復帰支援事業の対象とする児童相談所のケースの選定
  • 対象ケースに応じた支援プログラムの選択
  • 児童相談所の担当福祉司、心理司と連携しての支援プログラムの実施
  • 児童の家庭復帰後の支援の協力
  • 上記のほか、児童相談所長が必要と認める業務

受験資格

下記の(1)及び(2)の条件をいずれも満たす方

(1)次のいずれかに該当される方

  • 臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士、保健師又は児童福祉法第13条第3項に規定する児童福祉司の任用資格をを有する方
  • 大学で児童福祉学、社会福祉学、児童学、心理学、社会学若しくは公衆衛生看護学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した方
  • 福祉、保健、医療に関する相談援助業務等に1年以上従事した経験を有する方

(2)次のいずれにも該当しない方

  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者。
  • 名古屋市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者。
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、又はこれに加入した者。

申込み

申込期間

令和3年3月22日から令和4年1月28日まで

ただし、募集人員に達し次第募集は締め切らせていただきます。

申込方法

次記の申込書類に必要事項を記入の上、子ども青少年局中央児童相談所相談課まで郵送もしくは持参してください。

※持参の場合は、申込期間内(閉庁日除く)の午前9時から午後5時まで受付けます。


郵送宛先

〒466-0858

名古屋市昭和区折戸町4丁目16番地

名古屋市中央児童相談所 相談課 会計年度任用職員採用担当

申込書類

  1. 履歴書(申込書)
  2. 小論文
    「児童虐待を受けた子どもやその保護者支援において、私が大切だと考えること、また留意すること」
    1,000文字程度、A4縦長横書き、「希望する職種(複数ある場合は全て)」及び「氏名」を自筆で明記した上、氏名の後に押印してください。「希望する職種」及び「氏名」以外は自筆、パソコン等を問いません。上記のテーマについて、ご自分の体験などを交えて具体的にお書きください。
  3. 第一次選考結果通知用封筒(長形3号 サイズ120mm×235mm)
    84円切手を貼り、住所・氏名を記載したもの。

※申込書類に不備がある場合は受け付けません。また、一度提出された書類は返却しません。

選考の日程等

選考の流れ

別添募集要項内「採用スケジュール日程」参照

選考内容

筆記試験

申込書による書類選考及び小論文による筆記試験を行います。

面接試験

口述による個人面接試験(20分程度)を実施します。
※各試験において得点が一定水準に達しない場合は、総合得点に関わらず不合格となります。

面接会場及び集合時間

個別にお知らせします。

選考結果の通知

郵送にて通知します。なお、電話等による合否に関する問い合わせには一切お答えできません。

試験結果の開示

選考試験の成績については、名古屋市個人情報保護条例第31条の規定に基づき、口頭で開示を請求することができます。開示は閲覧により行います

不合格者の開示情報

  • 総合順位
  • 総合得点

試験結果開示の受付期間

各試験の結果発表日から、その翌月同日(ただし、最終日が閉庁日の場合は次の開庁日まで)の開庁日、午前9時から午後5時まで(土・日・祝・振替休日を除く)

試験結果開示における注意点

  • 子ども青少年局中央児童相談所において、必ず受験者本人が運転免許証、旅券等の身分証明書(写真のあるもの)を提示して口頭で申し出てください。
  • 開示請求は受験者本人による中央児童相談所への来庁が必要です。電話・郵便等による請求は受け付けておりません。
  • 必要提示書類(写真付きの身分証明書)に不足がある場合には開示できません。
  • 来庁の際は公共交通機関をご利用ください。(自家用車での来庁はご遠慮ください)

合格から採用まで

  1. 採用日は、別添募集要項内「採用スケジュール日程」を参照してください(採用後1か月間は条件付採用期間となります)。
  2. 任用期間は、採用日から令和4年3月31日までとなります。なお、勤務実績に応じて翌年度も再び任用される可能性があります。(最大4回まで)また、採用は令和3年度予算の議決を条件とします。
  3. 受験資格がないことや申込書類に不正があることが判明した場合は採用されません。

勤務条件

報酬

月額148,640円から216,820円(地域手当相当報酬を含む)の範囲で、高等学校卒業後の年数に応じて決定。他に通勤手当に相当する費用弁償、年度内の任期が6か月以上の方は期末手当を支給。
(令和2年12月1日現在 人事給与制度等の改正により変わる可能性があります)

勤務時間

月曜日から金曜日の午前8時45分から午後5時30分までのうちの1日6時間(1時間の休憩を除く)の週30時間

  

休日

土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

休暇

年次休暇、忌引休暇及び介護休暇等

社会保険等

健康保険、厚生年金、雇用保険、公務災害補償あり

勤務場所

名古屋市東部児童相談所
住所:名古屋市緑区鳴海町字小森48番地の5
所管区域:瑞穂区、南区、緑区、天白区


個人情報の取扱い

採用選考に際して提出された書類等は一切返却しません。なお、採用選考において取得した個人情報は、採用選考及び採用に関する事務以外の目的では使用しません。

応募・問合せ先

名古屋市中央児童相談所相談課 会計年度任用職員採用担当
所在地 〒466-0858 名古屋市昭和区折戸町4丁目16番地(名古屋市児童福祉センター内)
受付時間 午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)
電話番号 052-757-6111(代表) ファックス番号052-757-6122

募集要項及び履歴書(申込書)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

子ども青少年局子育て支援部児童福祉センター中央児童相談所相談調整係

電話番号

:052-757-6111(代表)

ファックス番号

:052-757-6122

電子メールアドレス

a8326111-11@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ