ページの先頭です

その他の各種事業

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年6月16日

ページの概要:その他の各種事業について

令和4年度障害者青年学級開設補助金交付申請について

1 補助の趣旨

心身に障害のある青年が、仲間やボランティアの人たちとともに学習やスポーツ・レクリエーションなどの集団活動を行うことや、地域社会と関わり交流することを通して、生きがいの発見、豊かな生活の構築、生きる力・働く力の獲得をし、社会の一員として活動することを促すために補助金を交付する。

2 補助の対象

A区分 障害者青年(13人以上)とボランティアで構成する25人以上の学級を開設する市内の団体・サークル

B区分 障害者青年(8人以上)とボランティアで構成する15人以上の学級を開設する市内の団体・サークル

(注) 障害者青年(心身に障害のある15歳以上34歳以下の方)

3 補助対象学級数・補助金額

  • 補助対象学級数 A・B区分計 15学級程度
  • 補助金額 A区分 1学級 139,000円以内、B区分 1学級 85,000円以内

4 活動期間

令和4年6月から令和5年2月まで

5 補助の条件

名古屋市補助金交付規則及び障害者青年学級開設補助金要綱の定めによる

6 学級開設のための手続き

締切

令和4年4月20日 水曜日 午後5時必着

提出方法

郵送、電子メールまたは直接、名古屋市子ども青少年局青少年家庭課へ提出

(注)直接持参される場合は、事前に連絡をお願いいたします。

添付書類

1 規約等、2 令和3年度の活動内容がわかるもの(様式は任意)、3 補助金振込先通帳の口座名義・口座番号が確認できる部分のコピー(申請者の申請代表者の役職名・氏名が同じ。個人口座は不可

7 決定・通知

  • 補助条件の充足、開設補助金交付申請書、プログラム内容など提出書類等をもとに審査します。
  • 補助団体決定後、直ちにその旨を申請代表者あてに通知します。補助決定の通知は、5月中旬から下旬になる予定です。

8 補助金

  • 補助決定の通知と同時に補助金請求書をお渡しいたします。請求書に決定通知の写しを添付し、青少年家庭課に提出後、指定の銀行口座(所定の様式で届け出をする)へ6月下旬をめどにお支払いする予定です。
  • 事業終了後には実績報告書の内容を審査し、補助金の交付額を確定します。その額に精算残金が生じた場合は、速やかに返還していただきます。


9 その他

  • 申請書を1部(鉛筆、感熱紙は不可)提出してください。書式(Word文書)が必要な場合は、名古屋市ウェブサイトからダウンロードしてご使用ください。
  • 申請書の内容についてお尋ねする場合があります。

10 申請・紹介先

名古屋市子ども青少年局子ども未来企画部 青少年家庭課

郵便番号 460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

電話番号 052‐972-3258 ファックス番号 052-972-4439

電子メールアドレス a3258@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

令和4年度障害者青年学級

障害者青年学級
番号 学級名 運営団体名 活動場所 障害の概要 連絡先
1
港区手をつなぐ育成会   
青年教室
港区手をつなぐ育成会 港区内作業所きらり 知的障害が主

公表されていません

2

守山福祉青年学級

守山福祉青年学級 守山生涯学習センター 知的障害が主

津田憲道

電話番号 090-5855-8756

3 コアラハウス青年学級 社会福祉法人ゆめネット コアラハウス 知的障害が主

池口信男

電話番号 052-354-5826

ファックス番号 052-304-8925

4 昭和区聴覚障害者福祉協会 昭和区聴覚障害者福祉協会 名古屋市高齢者就業支援センター 聴覚障害(1級・2級)

学級主事 岩田章照

ファックス番号 052‐834-7536

電子メールアドレス

deaf_akimitu@me.com

5 グループたんぽぽ青年部 グループたんぽぽ 名古屋市総合社会福祉会館 ダウン症

公表されていません

6

瑞穂青年学級

ボランティアサークル汽車ポッポ 瑞穂生涯学習センター 知的障害

代表 河合賢治

電話番号 052-831-6258

ファックス番号 052-831-6258

電子メールアドレスkawaikenji3097@gmail.com

7 吃音教室 名古屋言友会 北区役所 吃音

名古屋言友会 上條祐也

電話番号 090-7855-8063

8 よくする会の生活学級 愛知県重度障害者の生活をよくする会 AJU自立の家 肢体不自由中心(常時車いす使用)、知的障害

愛知県重度障害者の生活をよくする会

電話番号 052-851-5240

ファックス番号 052-851-5241  

9 マイライフの会 介助システムを考える会 AJU自立の家
サマリアハウス
身体障害、知的障害

AJU自立の家サマリアハウス

電話番号 052-841-5554

ファックス番号 052-841-2221

10 デフみどり みどり手話ボランティア 緑生涯学習センター 聴覚障害

公表されていません

11 学生ボランティアサークル「おでん」 学生ボランティアサークル「おでん」 守山区およびその周辺 ダウン症、自閉症、知的障害、脳性麻痺、身体障害など

亀井克司

電子メールアドレス

oden.circle@gmail.com

12 ちくさ日曜学校 ちくさ日曜学校 名古屋大学教育学部 知的障害、自閉症等

公表されていません

ボランティア募集をしています

 障害のある青年が生きがいを見つけ、働く力などいろいろな力が得られるように、学習やレクリエーション、地域社会との交流を行っている団体・サークル(青年学級)が名古屋市内各地で活動しています。

 この活動は多くのボランティアの方によって支えられています。ボランティア募集を行っている団体を以下に紹介します。関心のある方は連絡してみてください。

瑞穂青年学級(ボランティアサークル汽車ポッポ)

ボランティアの活動内容

  • 活動内容の企画や準備(毎週金曜午後7時から午後9時)
  • 知的障害の参加者を支援して一緒に楽しむ(毎月第3日曜日)
  • 知的障害の参加者にお便りを送る(最終週金曜午後7時から午後9時)

連絡先

  • 郵便番号467-0055 愛知県名古屋市瑞穂区中根町5丁目23番地 ライオンズマンション瑞穂中根301
  • 電話番号・ファックス番号:052-831-6258
  • 電子メールアドレス:kawaikenji3097@gmail.com
  • 代表者:河合賢治

ボランティアさんへ

 明るく楽しい学級です。参加する知的障害の方とわたしたちと一緒に楽しい時間を過ごしませんか?興味がある方は、お気軽に問い合わせてください。 

学生ボランティアサークル おでん

ボランティアの活動内容

  • 障害の重いメンバーの活動支援(毎週土曜日)
  • 障害児・者を対象とした行事の企画・実施(クリスマス会・林間学習等)
  • 毎週の活動について深め合ったり、行事の準備等を行うミーティング(毎週土曜日)

連絡先

ボランティアさんへ

 障害児・者の方々と関わることで、人を知り、自分自身を知ることができたら・・・と思っています。一緒に、新しいことにチャレンジしてみませんか?お電話・メール、お待ちしています。 

このページの作成担当

子ども青少年局子ども未来企画部青少年家庭課青少年自立支援係

電話番号

:052-972-3258

ファックス番号

:052-972-4439

電子メールアドレス

a3258@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ