ページの先頭です

報道資料 令和4年8月1日発表 夜間の新型コロナウイルス感染症患者に対する往診体制の実施について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年8月3日

ページID:155283

 夜間に容態が急変した新型コロナウイルス感染症の自宅療養者等が、病床のひっ迫により入院先の調整がつかなかった場合に、本市から依頼を受けた医師の往診による医療を提供する事業を実施いたします。

夜間の新型コロナウイルス感染症患者に対する往診体制の実施について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

健康福祉局 総務課企画係

電話番号

:052-972-2509

ファックス番号

:052-972-4145

電子メールアドレス

a2509@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ