ページの先頭です

緊急特別無利子貸与型奨学金の募集について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年7月9日

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、アルバイト収入が大幅に減少した学生を対象とした、日本学生支援機構による貸与奨学金の募集です。

希望される方や、詳しく知りたい方は事務窓口まで申し出てください

概要

第二種奨学金の制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子(0.0%)にて貸与されます。

要件

  1. 二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること(留年中の人は対象外です)
  2. 第二種奨学金の貸与を受けていないこと
  3. 家庭から多額の仕送りを受けていないこと(仕送り額が年間150万円以上ではないこと)
  4. 生活費・学費のうち、アルバイト収入が占める割合が高いこと
  5. 学生本人のアルバイト収入が大幅に減少したこと(「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」の実施区域となったこと等により、令和3年4月以降アルバイト収入が50%以上減少した。予定していたアルバイトにつけず見込んでいた収入が得られなくなった等)

貸与期間

アルバイト収入が大幅に減少した月以降から令和4年3月まで

貸与金額

2万円から12万円(1万円単位で選択)

学校申込期限

令和3年12月21日(火曜日)

申込先

名古屋市立中央看護専門学校 事務窓口

このページの作成担当

健康福祉局中央看護専門学校管理課事務係

電話番号

:052-935-1755

ファックス番号

:052-935-8344

電子メールアドレス

a9351755@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ