ページの先頭です

新型コロナワクチンの接種券発行・再発行について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年4月20日

接種券発行・再発行について

接種券の発行・再発行が必要な方は、下記の手順に沿って申請してください。

接種券は発行申請をいただいてから2週間以内で発送します。

3回目の接種券は、接種券発送スケジュール(2回目接種完了から6ヶ月以上経過後すみやかに)に合わせて順次発送します。

(注)区役所・支所・保健センターでは申請を受け付けていません。

3回目の接種券の発行申請

接種券の発行申請が必要な場合

  • 市外(国内)で2回目の接種を受けた後、他市町村への転出入を経て本市に転入した場合
  • 海外で2回接種を受けた場合(注)
  • 海外での接種と国内での接種を組み合わせて2回接種を受けた場合(注)
  • 国内で2回接種を完了しているが、VRS(ワクチン接種記録システム)の登録誤り等により本市で接種記録を確認することができない場合
  • 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種を受けた場合(注)
  • 在日米軍従事員接種で2回接種を受けた場合(注)
  • 製薬メーカーの治験において2回接種を受けた場合(注)
  • 上記のほか、本市の接種券発送スケジュールを過ぎても接種券が届かない場合など   
(注)ファイザー社、武田/モデルナ社又はアストラゼネカ社のワクチンの接種を受けた場合に限る。
復星医療(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社製の「コミナティ」及びアストラゼネカ社から技術供与を受けてインド血清研究所が製造する「コビシールド(Covishield)」を含む。

接種券の再発行申請が必要な場合

  • 接種券を紛失・破損等した場合
  • 3回目の接種券を接種に使わず、医師との相談(予診)のみで使用した場合

申請方法(発行・再発行共通)

以下のいずれかの方法で申請することができます。

  • (注1)申請は2回目接種日から6か月経過後から可能になります。
  • (注2)1回目、2回目の接種状況の確認が必要となるため、電話での申請は受け付けていません。ただし、3回目の接種時に予診のみとなり、返却された3回目の接種券(左側部分)をお持ちの方に限り、電話による申請(電話番号052-228-7874)も可能です。
  1. 新型コロナワクチン接種券発行・再発行申請(1回目・2回目・3回目共通)(外部リンク)別ウィンドウで開く
  2. 郵送による申請
    郵送先:〒460-8799

    名古屋中郵便局留

    (名古屋市中区三の丸三丁目1番1号)

    名古屋市役所新型コロナウイルス感染症対策室接種券発行担当

    「接種券発行申請書(3回目接種用)在中」と朱書きしてください。

提出書類

  1. 新型コロナワクチン接種券発行申請書(3回目接種用)
  2. 以下のいずれかの書類(再発行の場合は提出不要)

(注)原本ではなく写しを提出してください。

  • 接種済証
  • 接種記録書
  • 接種証明書(ワクチンパスポート)
  • 他市町村の3回目の接種券(2回目の接種記録が印字されたもの)

新型コロナワクチン接種券発行申請書(3回目接種用)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

1回目・2回目の接種券の発行申請

接種券の発行申請が必要な場合

  • 未接種又は市外(海外)で1回目の接種を受けた後に本市に転入した場合

接種券の再発行申請が必要な場合

  • 接種券を紛失・破損等した場合
  • 接種券がお手元に届かない場合
  • 「予診のみ」券を2回使用した場合

申請方法(発行・再発行共通)

以下のいずれかの方法で申請することができます。

  1. 新型コロナワクチン接種券発行・再発行申請(1回目・2回目・3回目共通)(外部リンク)別ウィンドウで開く
  2. 電話による申請

    電話番号:052-228-7874

    受付時間:午前9時から午後5時30分まで

このページの作成担当

健康福祉局 新型コロナウイルス感染症対策部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号: 050-3135-2252
ファックス番号: 052-972-4376
電子メールアドレス: covid19-vaccine@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ