ページの先頭です

新型コロナウイルスワクチンの接種対象者、接種予約に必要なクーポン券の送付状況について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月19日

新型コロナウイルスワクチンについて

新型コロナウイルスワクチンの接種は、しっかり情報提供を行った上で、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。
ワクチンのことについては下記リンクからご確認ください。

ワクチンの接種にあたっての注意事項など

接種対象者

接種を受ける当日に名古屋市に住民票のある方で、接種を希望する方
※ただし、長期間入院又は入所している方等、やむを得ない事情がある場合には、例外的に名古屋市以外の市町村で接種を受けることができます。詳細な手続きは、今後お知らせいたします。
※現在薬事承認されている、ファイザー社の新型コロナウイルスワクチンは、16歳以上が薬事承認の対象になっています。また、予防接種法に基づく公費での接種の対象は16歳以上の方です。このため、16歳に満たない方はワクチンの接種対象にはなりません。

新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける際の順位

国において、全国民分のワクチンの数量の確保を目指しています。

ワクチンは徐々に供給が行われることになりますので、一定の接種順位を決めて、接種を行っていきます。

現時点では、次のような順でワクチンを接種していただく見込みです。

  1. 医療従事者の方
  2. 65歳以上の高齢者の方(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方を含む。)
  3. 65歳以上の高齢者の方以外で、基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. それ以外の方

ワクチンの接種には予約が必要です。予約には上記順位に従って順次お送りするクーポン券が必要になります。

接種予約に必要なクーポン券の送付状況について

令和3年4月19日(月曜日)に市内在住の75歳以上の方(約32万5千人)に、令和3年4月22日(木曜日)に市内在住の65歳以上75歳未満の方(約27万3千人)にクーポン券を発送しております。

今回の65歳以上の方へのクーポン券送付にあたっては、対象となる方を令和3年3月14日時点の住民登録情報に基づいて抽出していますので、抽出日前後に住民登録情報を変更された方や、抽出日以降に転入された方などで、対象者として抽出できなかった方に対しては、後日、再抽出してクーポン券をお送りさせていただきます。

発送予定日から1週間以上経ってもクーポン券が届いていない場合や、紛失・棄損等された場合などは、再発行ができますので、下記の「新型コロナウイルスワクチン接種クーポン券再発行申請」から申請をしてください。
新型コロナウイルスワクチン接種クーポン券再発行申請(外部リンク)別ウィンドウ

新型コロナウイルスワクチン接種クーポン券再発行申請のQRコード


その他の方には、ワクチンの供給にあわせて順次お送りしますので、しばらくお待ちください。

名古屋市公式ウェブサイト内の新型コロナウイルスワクチンの関連ページ

ワクチン接種予約に関するページ

厚生労働省の新型コロナウイルスに関するページ

このページの作成担当

健康福祉局 新型コロナウイルス感染症対策部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号: 052-972-4389
ファックス番号: 052-972-4376
電子メールアドレス: covid19-vaccine@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ